バフェットコード

バフェットコードの米国株対応は2018年秋予定!

日本企業の分析ツールとして注目を集める『バフェット・コード』。

2018年秋には米国株に対応されるとの情報をキャッチしました!

なおころ
なおころ
バフェットコードの概要についての記事も合わせてどうぞ!
バフェットコード | 投資家・就活生が活用すべき企業分析ツール企業の財務状況をさくっと分析してくれる『バフェット・コード 』をご紹介。投資家、就活生は特にフル活用しましょう!...

バフェットコードの米国株対応は2018年秋の予定

なおころ
なおころ
バフェットコードの米国株対応、投資家にとっては嬉しい限りですね!次章で解説するExcelシートもアプデートしなくては。
【マイトレード(myTrade)】投資家向けスマホプリで資産を一括管理しよう!個人投資家の悩みのタネ、めんどくさい資産管理はスマホアプリ「マイトレード(myTrade)」で自動化しましょう!...

バフェットコード連携のExcelで日本株を財務分析

バフェットコード連携Excelシートとは?

  • 企業の財務分析をさくっとできるツール
  • 使用データはバフェットコード掲載の3年分の業績+α
  • 財務3表分析、財務指標分析、ROEデュポン分析、ROICツリー分析が可能

日本企業を対象に多角的な財務分析がさくさくできる財務分析Excelシートを販売中です。

機能を絞った無料版もあるので合わせてどうぞ!

【バフェットコード連携】財務分析ExcelシートVer.4リリース!投資家の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。 ご好評いただいております財務分析Excelシート、第4弾をリリース...

バフェットコード米国株対応まとめ

  • バフェットコードの米国株対応は2018年秋の予定
  • 合わせてExcelシートもアップデート予定

バフェットコードでの分析が可能になると、

FacebookAppleなど大手米国株に

1,000円から投資できるスマホ証券

ワンタップバイ』の需要も高まりそうですね。

米国株の実装、ゆるっと待ちましょう!

 

関連記事:ワンタップバイで1,000円から買える銘柄一覧 | 日本株30銘柄と米国株30銘柄

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【ワンタップバイ銘柄一覧】1,000円から買える日本株30と米国株30ワンタップバイの銘柄一覧をまとめてご紹介。任天堂、リクルート、フェイスブックにアップルなど1,000円から大手企業の株主になってみませんか?...
【ワンタップバイ運用実績】10万円を元手にロボアドバイザーと資産運用バトル投資家とロボアドバイザー、果たしてどちらが優秀なのか?10万円を元手にした資産運用バトルの幕が上がります。...
\1円からはじめる資産運用/

人生100年時代はお金にも働いてもらいましょう!「資産運用に挑戦したい。」「まずは少額からスタートしたい。」そんな方には2019年1月にスタートした新サービス『Funds(ファンズ)』がおすすめ。

1円から上場企業の不動産に投資できるだけでなく、出資した後はほったらかしでOK。長期で堅実な資産運用にぴったりです!

気になる方はFundsの公式サイト、もしくはブログ内の関連記事も合わせてどうぞ。なおころも20万円ほど投資中です。

Funds(ファンズ)の
公式サイトはこちら

Fundsの関連記事まとめ