CREAL

CREAL(クリアル)を不動産投資クラウドファンディングの代表格へ!横田社長に直接インタビュー!

CREAL(クリアル)の横田社長インタビューまとめ

  • CREAL』はクリアとリアルエステート(不動産)の造語
  • 2019年1月時点で会員数は4,000人超。年内に1万人も!
  • ワンルームマンションを月に2〜4本、大型案件を2ヶ月に1度のペースで募集予定
  • 運営会社の株式会社ブリッジ・シー・キャピタルは上場予定あり。2019年内にはスマホアプリのリリースも
  • 『不動産投資クラウドファンディングと言えばCREAL』と言われるように

1万円から不動産投資に挑戦できると評判のCREAL(クリアル)

運営会社の株式会社ブリッジ・シー・キャピタルへ突撃取材。代表取締役社長の横田大造さんにインタビューさせて頂きました!

CREAL(クリアル)の
公式サイトはこちら

なおころ
なおころ
CREALのサービス概要や特徴が気になる方は合わせてまとめ記事をどうぞ↓
CREAL(クリアル)で1万円から不動産投資をはじめよう!不動産クラウドファンディング『CREAL(クリアル)』とは?概要や評判、デメリットなどをまとめてご紹介!...

CREAL(クリアル)の横田社長はどんな方?

CREAL(クリアル)代表取締役社長 横田大造氏CREAL(クリアル)代表取締役社長 横田大造氏

横田 大造
宅地建物取引士、不動産証券化マスター、医療経営士

2000年、アクセンチュア株式会社入社。

2005年、オリックス株式会社にて不動産ファイナンス業務に従事した後、2007年、ラサールインベストメントマネージメント株式会社にて、オフィス、レジデンシャル、商業施設等への投資業務に携わる。

2011年、株式会社新生銀行に転職し、病院や介護施設を担保としたノンリコースローンファイナンス業務へ従事する一方、ヘルスケアREITの企画・設立を担当。投資運用部長として物件取得業務を統括する。2017年4月より株式会社ブリッジ・シー・キャピタルの経営に参画し、代表取締役社長に就任。

グループの不動産テック事業およびヘルスケア開発ファンド事業の責任者として各種新規事業を牽引。早稲田大学政治経済学部卒。-株式会社ブリッジ・シー・キャピタル公式サイトより引用

横田社長
横田社長
どうぞよろしくお願いいたします!
なおころ
なおころ
こちらこそよろしくお願いいたします!

CREAL(クリアル)のサービス名とロゴの由来は?

出典:CREAL(クリアル)公式サイト出典:CREAL(クリアル)公式サイト
なおころ
なおころ
それではまず、CREAL(クリアル)のサービス名とロゴの由来について教えてください!
横田社長
横田社長
サービス名については、『クリア』と『リアルエステート(不動産)』の造語です!不動産に関する情報の非対称性、不透明さをクリアにしたい、と言った考えからこの名前になりました!
横田社長
横田社長
ロゴの由来はクリオネなんですよね笑 透明感を出したかったので。
なおころ
なおころ
まさかクリオネとは思いませんでした笑

横田社長が重要視している投資先物件の透明性がサービス名にもしっかりと反映されていることが分かりました。どんな物件に投資しているのかが分かると、投資家としても安心ですね。

【CREAL(クリアル)】手数料は?募集金額未達の場合は?よくある質問をまとめて解説!1万円から不動産投資に挑戦できる『CREAL(クリアル)』。手数料はかかる?口座開設に必要な書類は?よくある質問と回答をまとめてご紹介!...

CREAL(クリアル)の現在の会員数は?進捗通り?

なおころ
なおころ
CREAL(クリアル)はKPIのひとつとして、会員数を大事にしておられるとのことでしたが、進捗はいかがでしょうか?
横田社長
横田社長
メディアの皆さまのご協力もあり、当初の計画以上のスピードで会員数が増加中です!2018年12月にスタートして、2019年1月現在では4,000人を超えました。年内に1万人に到達する可能性も高いと考えています。本当にありがとうございます!

投資家の間でも評判のCREAL(クリアル)はやはり会員数が急増している様子。1万円から気軽に不動産投資に挑戦できるため、投資未経験者の参入も増えていくでしょう!

CREAL(クリアル)の
公式サイトはこちら

CREAL(クリアル)の評判・口コミは?投資家目線のメリット・デメリットまとめ不動産クラウドファンディング『CREAL(クリアル)』の評判や口コミは?Twitterからリアルな声を集めました。...

CREAL(クリアル)のビジネスモデルにおける収益源は?

なおころ
なおころ
CREAL(クリアル)はビジネスモデル上、どこで利益を確保しているのでしょうか?利回りや手数料でしょうか?
横田社長
横田社長
大規模な案件になると手数料の占める割合が大きいですね。一方、特にワンルームマンションの案件では、キャピタルゲインが取れる想定なので、あまり手数料をいただいておりません。よって、キャピタルゲインと手数料収益、これらがメインの収益源となります。

株式会社ブリッジ・シー・キャピタルのメイン事業であるCREAL(クリアル)。次章では気になる物件の募集ペースをご紹介!

CREAL(クリアル)のファンド募集ペースは?

なおころ
なおころ
会員数の増加に合わせて、不動産投資クラウドファンディングの需要もどんどん高まることが予想されます。CREAL(クリアル)の将来的なファンドの募集ペースはどれくらいを想定されていますか?
横田社長
横田社長
ワンルームマンションを月に2〜4本。そして第1号案件の浅草ホテルのような大型案件を2ヶ月に1度のペースで募集したいと考えています!
横田社長
横田社長
また、このまま会員数が増え、我々のオペレーションも板についてきた段階では、毎月1本10億クラスの物件を出していきたいですね。年間で累計100億円ぐらいのボリュームで出していきたいと考えています。

CREAL(クリアル)の物件募集ペースは完全にぼくの予想を超えていました!クラウドファンディング市場がさらに盛り上がりそうですね!発信者としても楽しみです。

CREAL(クリアル)
無料登録はこちら

CREAL(クリアル)で投資できない状態への対策は?

なおころ
なおころ
CREAL(クリアル)の物件は、投資申込がスタートすると、数分で募集完了することも珍しくありません。もちろん、人気の証とも取れますが、クリック合戦が激化して『投資したくても投資できない』となる方が増えると、投資家の層が固定化されてしまうのではないでしょうか?
横田社長
横田社長
おっしゃる通りです。対策としては大型の物件を出すこと。そして募集する物件の数を増やすことを考えています。
横田社長
横田社長
第1号案件のホテル物件は数週間かけて徐々に募集が集まりました。同様の大型物件を多くリリースしたいと思います!
【CREAL(クリアル)】ホテルアマネク浅草吾妻橋スカイは投資対象か調査した件CREAL(クリアル)の誇る第1号物件『ホテルアマネク』を徹底調査。募集金額8億円超の大型案件の魅力に迫ります。...

CREAL(クリアル)に投資してもらうための魅力は?

なおころ
なおころ
競合となり得るオーナーズブックやFunds(ファンズ)ではなく、CREAL(クリアル)に投資してもらうために、特に押し出していきたいポイントはどこでしょうか?物件の透明性でしょうか?
横田社長
横田社長
おっしゃる通り、やはり物件の透明性ですね。合わせて投資家の保護もいの一番に考えたいと思います。劣後出資やマスターリース(賃料保証)などを通じて、投資家さんにできるだけ損をさせないという意気込みでサービスを提供しています。
横田社長
横田社長
また、投資対象についても魅力的な物件をそろえる努力をしています。個人ではなかなか投資する機会のない大型ホテル、保育園、老人ホームなど充実させていきたいですね!

優先劣後スキームで投資家の資産を守っていただけるのは非常に安心感がありますね。詳しいスキーム図についてはCREAL(クリアル)の特徴まとめ記事を合わせてどうぞ!

CREAL(クリアル)で1万円から不動産投資をはじめよう!不動産クラウドファンディング『CREAL(クリアル)』とは?概要や評判、デメリットなどをまとめてご紹介!...

CREAL(クリアル)で物件の審査基準は?

なおころ
なおころ
CREAL(クリアル)には透明性の高い不動産物件が並びますが、それらの物件はどのように選出されているのでしょうか?
横田社長
横田社長
投資委員会やコンプライアンス委員会、さらには別の審査も実施するなど、複数回の協議をパスしたものだけ募集させていただいております。
横田社長
横田社長
また、投資家の皆さまからはハイリスクハイリターン商品の要望もいただいており、社内でも検討中です。我々としては現在募集中の物件のような、より安全性の高い物件を募集する方針ではありますが、将来的には高利回りの商品も出させていただくかもしれません!

物件の透明性の高いCREAL(クリアル)の中で幅広いラインナップが出揃うと、豊富な判断材料を元にポートフォリオを構築することができ、投資家としても嬉しい限りです。

CREAL(クリアル)の
公式サイトはこちら

【CREALの2018年おすすめ物件はどれ?】比較した結果は浅草がイチオシ不動産特化型クラウドファンディング『CREAL』。2018年に募集が始まる浅草、目白、五反田の3つの物件を比較しました。おすすめの有望物件は?...

CREAL(クリアル)運営会社の上場予定は?

なおころ
なおころ
CREAL(クリアル)の運営会社である株式会社ブリッジ・シー・キャピタルに上場予定はありますか?
横田社長
横田社長
上場予定はあります!クラウドファンディング事業で大きな利益を出している実績を活用し、不動産Tech企業として認知を得ることができればと考えています!

CREALの運営会社である株式会社ブリッジ・シー・キャピタル。簡単に分析してみたところ、財務の安全性や事業の収益力には文句のつけようもありません。IPOが楽しみです!

CREAL(クリアル)は安全?運営会社ブリッジ・シー・キャピタルを財務分析1万円から不動産に投資できるCREAL(クリアル)の運営会社を財務分析!安全性や収益力を見極めます。...

CREAL(クリアル)が重視している経営・財務指標は?

なおころ
なおころ
個人的には企業の財務分析が好きなので、ブリッジ・シー・キャピタルが重視している経営指標や財務指標があれば教えてください!
横田社長
横田社長
これ!といった指標があるわけではありませんが、物件を選ぶ時の指標としてはIRR(内部収益率)を大事にしています。
IRR(内部収益率)

投資案件を購入し、保有している期間で得られる平均的な利回り。目安となる数字は5%(10年間保有したのちに売却すると50%の利益が得られる計算)。

横田社長
横田社長
一般的に不動産売買のIRRは15〜20%だとホームラン級。投資家の皆様のリターンは確保しつつ、当社のリターンもホームランを狙えるようなwin-winの関係を築けるよう努力しております。

透明性と高いIRRが共存するCREAL(クリアル)の物件。社内に優秀なスタッフを抱えていることが伺えますね!

CREAL(クリアル)の
公式サイトはこちら

CREAL(クリアル)や不動産投資クラウドファンディングに投資してもらうための工夫は?

なおころ
なおころ
株やFXではなく、不動産投資クラウドファンディングにお金を投資してもらうためには、どんな工夫が必要でしょうか?
横田社長
横田社長
CREAL(クリアル)の商品性をしっかり理解してもらうことが重要だと考えます。ボラティリティがほとんどない点に加え、画像や動画などで不動産物件の魅力を訴求していこうと思います。
横田社長
横田社長
また、スマホアプリも今年中にリリースしたいと考えています。スマホで気軽に投資ができることが広く認知されてほしいですね。日本に眠っている現預金を掘り起こしていきたいです!

投資先物件をしっかり分析できるCREAL(クリアル)は、ぼくのような個別銘柄を分析するのが好きな株式投資家と親和性が高そうですね!

CREAL(クリアル)の
ファンド一覧はこちら

CREAL(クリアル)がメディアにもっと発信してほしいことは?

なおころ
なおころ
メディアにもっと発信してほしい、CREAL(クリアル)がもっと投資家の皆さんに知ってほしいことはありますか?
横田社長
横田社長
REITやソーシャルレンディングとの違いをもっと知ってもらいたいですね!
CREALREITソーシャル
レンディング
投資対象不動産(ホテルや老人ホーム、ワンルームマンションなど)不動産の詰め合わせ不動産など
ボラティリティ優先劣後スキームの採用により、投資家の元本リスクを低減世界各国のニュースや相場に大きく連動近年は償還遅延が多数発生
リターン4〜6%銘柄次第
(マイナスあり)
6〜9%が主流
情報の透明性個別の物件情報を画像や動画を活用して分かりやすく紹介各種開示書類が整備投資対象が不明確
投資判断詳細な情報を判断材料に1物件単位での意思決定が可能十把一絡げに投資するため、個別銘柄の分析には時間がかかる十分な判断材料がなく、投資判断が難しい
横田社長
横田社長
繰り返しになりますが、CREALでの投資は、ボラティリティがほとんどなく、優先劣後スキームで投資家のリスクを低減、さらに投資先の物件情報が明確であることがポイントですね。
横田社長
横田社長
不動産投資クラウドファンディングと言えばCREAL』と言っていだだくために、しっかりブランディングしていきたいと思います!

CREAL(クリアル)の
公式サイトはこちら

CREAL(クリアル)の横田社長インタビューまとめ

CREAL(クリアル)の横田社長インタビューまとめ

  • CREAL』はクリアとリアルエステート(不動産)の造語
  • 2019年1月時点で会員数は4,000人超。年内に1万人も!
  • ワンルームマンションを月に2〜4本、大型案件を2ヶ月に1度のペースで募集予定
  • 運営会社ブリッジ・シー・キャピタルは上場予定あり。2019年内にはスマホアプリのリリースも
  • 『不動産投資クラウドファンディングと言えばCREAL』と言われるように

インタビューを通して、CREAL(クリアル)の現状や目指しているところをしっかりと理解することができました。横田社長、そして社員の皆さま、貴重なお時間を割いていただき本当にありがとうございました。

1万円からスタートできる不動産へのほったらかし投資をポートフォリオの一角にどうぞ!

CREAL(クリアル)の
公式サイトはこちら

 

資産運用初心者におすすめ!ほったらかし投資12選

「投資に挑戦してみたいけど…」

「出来ればほったらかしにしたい」

「出来れば小額から始めたい」

そんな初心者にぴったりの投資を厳選!

ほったらかし投資12選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA