FOLIO

【FOLIO(フォリオ)】おまかせ投資で寝ている間も資産運用!

テーマ投資の先駆け『FOLIO(フォリオ)』がおまかせ投資をスタート!

2018年11月2日にリリースされた新サービスの概要と特徴に迫ります。

本記事の結論:おまかせ投資とは?

  • リスク許容度によって設定されたアルゴリズムが自動売買
  • ノーベル賞を受賞した平均分散法をベースにしたオリジナルアルゴリズム
  • リスク許容度診断は10秒で完了
  • 世界中の株式や債券などに幅広く分散投資
  • 手数料は資産残高の1%
なおころ
なおころ
FOLIO(フォリオ)のテーマ投資も合わせてどうぞ!
FOLIO(フォリオ)で10万円からテーマ投資を始めよう!FOLIO(フォリオ)を活用して『VR』や『コスプレ』など身近にある使テーマに投資してみるのはいかがでしょうか?個別の銘柄選びに消耗しない資産運用の第一歩におすすめです。...

【FOLIO(フォリオ)】おまかせ投資とは?

リスク許容度によって設定されたアルゴリズムが自動売買

出典:FOLIO(フォリオ)HP出典:FOLIO(フォリオ)HP
出典:FOLIO(フォリオ)HP出典:FOLIO(フォリオ)HP

おまかせ投資でほったらかし投資

  • リスク許容度によって設定されたアルゴリズムが自動売買
  • ノーベル賞を受賞した平均分散法をベースにしたオリジナルアルゴリズム
  • リスク許容度診断は10秒で完了

口座を開設後、リスク許容度(運営プラン)を設定すればあとはほったらかしでOK。

リスク許容度の設定も10秒ほどで完了。リスクレベルの異なる5つのプランの中から投資家に最適なプランが選択され、すぐに資産運用をスタートできますよ!

なおころ
なおころ
ロボアドバイザー『ウェルスナビ』と似たような仕様ですね。
WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴やメリットまとめ【初心者向け】ウェルスナビについてブログでまとめた情報を厳選してお届け。特徴や買付商品、運用実績などロボアドバイザー投資を検討中の方はぜひご一読を!...

世界中の株式や債券などに幅広く分散投資

  • 世界中の株式や債券などに幅広く分散投資
出典:FOLIO(フォリオ)ホワイトペーパー出典:FOLIO(フォリオ)ホワイトペーパー

おまかせ投資の対象は画像の通りです。

具体的にどのETFを扱っているかの情報は未発見ですが、こちらもウェルスナビと同様にVTI(米国株)VEA(日欧株)であることが予想されます。

なおころ
なおころ
日本株だけに投資するFOLIO(フォリオ)の『テーマ投資』と比べるとリスク分散になりますね!
ウェルスナビの投資先商品まとめ。ロボは何を買っているのか?ウェルスナビの投資先商品をまとめてご紹介!ロボアドバイザーはどんな商品を運用しているのでしょうか?...

【FOLIO(フォリオ)】おまかせ投資の手数料

  • 手数料は資産残高の1%

おまかせ投資の手数料は、預かり資産の年率1%。運用額が3,000万円を超える部分には、年率0.5%の割引料率が適用されます。

こちらもウェルスナビと同等の数字。業界水準と言えるでしょう!

WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴やメリットまとめ【初心者向け】ウェルスナビについてブログでまとめた情報を厳選してお届け。特徴や買付商品、運用実績などロボアドバイザー投資を検討中の方はぜひご一読を!...

【FOLIO(フォリオ)】テーマ投資とおまかせ投資の違い

テーマ投資おまかせ投資
意思決定ユーザー
(投資家)
アルゴリズム
(自動)
投資対象日本株世界の
金融資産
最低投資額10万円10万円
 手数料売買代金の
0.5%
資産残高の
1%

将来性のある日本株に投資したいなら『テーマ投資』、自動売買でリスクを抑えた分散投資から始めたい方は『おまかせ投資』がおすすめです。

ユーザーのリクエストに合わせて使い分けられるのがFOLIO(フォリオ)の強みと言えるでしょう!

【FOLIO(フォリオ)】手数料は?テーマとおまかせ投資の違いは?気になる疑問をまとめて解決!FOLIO(フォリオ)のよくある質問と回答をまとめてご紹介!手数料は?テーマ投資とおまかせ投資の違いは?気になるポイントをまとめて解説します。...

【FOLIO(フォリオ)】おまかせ投資の評判・口コミ

FOLIO(フォリオ)のおまかせ投資の評判・口コミ

  • 少額からチャレンジしてみる!
  • FOLIO(フォリオ)のおまかせブラザーズがかわいい!
  • FOLIO(フォリオ)のおまかせ投資は儲かる人も
なおころ
なおころ
おまかせブラザーズがかわいい!との声も多数。若年層に人気が出そうなデザインですね!
【評判】FOLIO(フォリオ)『おまかせ投資』に資産運用を丸投げFOLIO(フォリオ)の新サービス『おまかせ投資』に対するリアルな意見をTwitterから収集。評判や実際に運用してみての感想をチェックしましょう!...

【FOLIO(フォリオ)】おまかせ投資まとめ

本記事の結論:おまかせ投資とは?

  • リスク許容度によって設定されたアルゴリズムが自動売買
  • ノーベル賞を受賞した平均分散法をベースにしたオリジナルアルゴリズム
  • リスク許容度診断は10秒で完了
  • 世界中の株式や債券などに幅広く分散投資
  • 手数料は資産残高の1%

資産運用の第一歩に、完全自動のほったらかし投資はいかがでしょうか?

>> フォリオの公式サイトへ

 

関連記事:【評判】FOLIO(フォリオ)『おまかせ投資』に資産運用を丸投げ

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【評判】FOLIO(フォリオ)『おまかせ投資』に資産運用を丸投げFOLIO(フォリオ)の新サービス『おまかせ投資』に対するリアルな意見をTwitterから収集。評判や実際に運用してみての感想をチェックしましょう!...
\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

その他のほったらかし投資はこちら↓

【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA