投資ニュース

UUUMの株価がマイナス12%のストップ安!投資家の握力が試される展開へ

UUUMの株価ストップ安まとめ

  • 人気Youtubeerであるsyamu氏の行動が発端で株価がストップ安(-12%)
  • 動画市場の拡大や盤石の財務体質など好材料もずらり
  • 保有中の投資家は握力が試される展開へ

UUUM株を保有中の投資家にとっては悪夢の1日となりました。syamu氏の行動を皮切りにマイナス12.8%のストップ安を記録。

ただ、動画市場の伸びや財務の健全性を分析すれば下落は一時的でしょう。投資家の皆さまは、慌てず焦らず落ち着いた行動をお願いいたします。

A8.net運営会社のファンコミが減収減益で株価急落!アフィリエイトは闇の時代か? A8.net運営会社ファンコミの減収減益まとめ 四半期ベースで売上と利益が今期最低値をマーク 業績的には底入れ(...

UUUMの株価がストップ安!原因はsyamu氏の行動

原因の詳細はTwitterの方が詳しいので興味のある方はそちらへどうぞ!

ざっくりまとめると主な原因は『2019年2月時点で28万人以上のチャンネル登録者数を抱える人気youtuberがUUUMへの加入を見送られたことに対する行動』とのこと。

誘発されるようにTwitter上ではUUUM関連のネガティブコメントが続出、不安材料とみなされ売りが続いたとの見方が有力です。

なおころ
なおころ
影響力が裏目に出た好事例。投資家達の阿鼻叫喚が聞こえてくるようです。。

UUUMの株価急落は一時的?動画市場と財務状況は良好そのもの

UUUMの株価急落は一時的?好材料まとめ

  • 動画市場の拡大はつづく
  • 盤石の財務体質と収益性

UUUMの株価急落は一時的?動画市場の拡大

出典:UUUM 19/5期 2Q決算説明資料出典:UUUM 19/5期 2Q決算説明資料

UUUM決算資料にもあるように、動画市場の拡大は約束された未来かと。

動画が再生されれば再生されるほど収益が伸びるビジネスモデルを考慮すると、本件で逸した広告収入を取り返すにもそれほど時間はかからないでしょう。継続的な事業展開をお願いいたします!

なおころ
なおころ
動画市場の先行きが明るい一方、UUUMの財務や収益力はいかがでしょうか?次節で確認してみましょう!

UUUMの株価急落は一時的?盤石の財務体質と収益性

UUUM 財務分析UUUM 財務分析

過去2年分の決算を分析してみたところ、財務状況・収益力共に優れた数字が並んでいます。

170%を超える流動比率自己資本比率は40%超で中期的な支払い能力も問題なし。収益力については増収増益が続いており、手元のキャッシュも増加の一途。

ただ、ストップ安を経験した後でも最低購入価格は50万円を降りません。株価が非常に高く、手を出しづらい点を除けば非常に有望な銘柄です。本件で急落した株価に食指が動く投資家が多いかもしれませんね!

【財務指標一覧】企業分析者が絶対に押さえておきたい数字まとめ企業分析でチェックしておきたい財務指標を一覧化。投資家、就活生には特におすすめです。...

UUUM株価急落・ストップ安に対する投資家の反応


なおころ
なおころ
賢明なる投資家達の冷静な判断が光ります。突発的な事件が原因でのストップ安だけに、復調も期待できそうですね。

【メルペイ】メルカリの売上金でお買いもの!全国135万ヶ所で展開メルカリの提供するスマホ決済サービス『メルペイ』が本格展開!売上金をメル以外の全国135万ヶ所で利用可能に!メルペイの特徴や口コミをまとめてご紹介。...

UUUM株価ストップ安まとめ

UUUMの株価ストップ安まとめ

  • 人気Youtubeerであるsyamu氏の行動が発端で株価がストップ安(-12%)
  • 動画市場の拡大や盤石の財務体質など好材料もずらり
  • 保有中の投資家は握力が試される展開へ

UUUM株保有中の投資家にとっては苦しい展開ですが、先行きの明るい材料も揃っている様子です。

安易な狼狽売りだけはおすすめできません。慎重な意思決定をよろしくお願いいたします。

 

突発的な事件による株価急落は日常茶飯事』とは言え、多大な含み損を抱えるのは気分がよくありません。資産の分散先をお探しの方はオーナーズブックFundsなど相場の存在しない不動産・ファンドへのほったらかし投資がおすすめです。合わせてどうぞ!

 

関連記事:【オーナーズブック】ソーシャルレンディングで1万円から不動産投資!

関連記事:【Funds(ファンズ)】1円からでOK!誰でもコツコツ資産運用

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【2019年2月】投資家なら押さえておきたいニュース9選GPIFが14兆円の運用損失を発表、ZOZO前澤社長がTwitterの休止を宣言など、衝撃的なニュースが多数舞い込んだ2019年2月。本ブログで取り上げた投資ニュースをまとめてご紹介!...
【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...
\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA