IPO

コプロホールディングスのIPO初値は2,395円!オリンピック需要が下支えか

建設業界の人材派遣特化ビジネスを展開する『コプロホールディングス(7059)』が新規上場!

公募価格は2,090円で最低購入価格は20万ちょっとの本銘柄

オリンピックに向けて期待される建設ラッシュは好材料として機能するのでしょうか?気になるIPO初値と売却益はいかに?

本記事の結論:コプロホールディングスIPOの初値

  • コプロホールディングスの公募価格は2,090円
  • コプロホールディングスの気配値は2,200円前後を推移
  • コプロホールディングスの初値は2,395円 (初値利益+3.0万円)
なおころ
なおころ
財務状況や事業の収益性も秀逸だけに初値の期待が高まります!
【IPO】コプロホールディングス(7059)の初値予想!建設業界に特化した人材派遣ビジネスの挑戦慢性的な人手不足に悩まされる建設業界。その悩みのタネに風穴を開ける『コプロ・ホールディングス(7059)』がマザーズ市場に新規上場!想定価格や近年の業績などを材料に、気になるIPO初値を予想してみましょう!...

コプロホールディングスIPO初値!公募価格は2,090円

なおころ
なおころ
コプロホールディングスの公募価格は2,090円。もちろん仮条件の上限値。人気は上々です!
IPOの発表から企業が上場するまでのプロセスを分かりやすく解説IPOのプロセスを個人投資家が押さえておくべき用語と合わせてご紹介!IPO投資に挑戦する前に、まずは全体像を捉えましょう。...

コプロホールディングスIPO初値!気配値は2,200円前後を推移

なおころ
なおころ
50万円以上の初値売却益を叩き出したリックソフトには劣るものの、買い方優勢の展開。公募価格を上回る動きが続きます!
【IPO】リックソフトの初値は9,050円で売却益は50万円超!2019年IPO第2弾!リックソフトに当選された投資家の皆さま、本当におめでとうございます!初値売却益はなんと50万円超!投資したお金が2.26倍になって戻ってきた計算です。...

コプロホールディングスのIPO初値は2,395円で売却益は3.0万円!

なおころ
なおころ
上場初日の3月19日に2,395円の初値がつきました!公募価格は2,090円、初値売却益は3.0万円ですね!当選された投資家の皆さま、おめでとうございます!
【IPO投資】人気の理由は儲かる確率の高さにあり!過去4年の勝率は75%以上!IPOが投資家に好まれる理由は?儲かる確率はどれくらい?そもそもIPO投資ってなんでそんなに儲かるの?...

コプロホールディングスのIPO初値まとめ

コプロホールディングスのIPO初値は2,395円!コプロホールディングスのIPO初値は2,395円!

コプロホールディングスIPOの初値まとめ

  • コプロホールディングスの公募価格は2,090円
  • コプロホールディングスの気配値は2,200円前後を推移
  • コプロホールディングスの初値は2,395円 (初値利益+3.0万円)

2019年IPOの勢いはまだまだ止まりません!

当選確率が低い銘柄も多いですが、一撃100万円以上の利益が発生することもありますよ。宝くじを買うくらいなら次回のIPO銘柄を見繕いましょう!

【IPO】2019年3月のおすすめ銘柄とスケジュールまとめ!2019年3月には実に17社がIPO!各銘柄のおすすめ度やスケジュールをまとめてご紹介!売買の判断材料のひとつにどうぞ!...

 

倍率の高いIPO投資ではなかなか当選できず、資産が余っている方はFANTAS(ファンタス)を活用した1万円からの空き家再生投資など、ほったらかし投資も合わせてどうぞ!

関連記事:【FANTAS】空き家再生が主力のクラウドファンディングまとめ

関連記事:ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

FANTAS fundingは空き家再生が主力の不動産投資クラウドファンディング社会問題となりつつある空き家問題の処方箋として期待の高まるFANTAS。2018年10月にスタートした不動産クラウドファンディングの特徴や登録方法をまとめてご紹介!...
【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...
\1円からはじめる資産運用/
1円からはじめる資産運用Funds(ファンズ)

人生100年時代はお金にも働いてもらいましょう!「資産運用に挑戦したい。」「まずは少額からスタートしたい。」そんな方には2019年1月にスタートした新サービス『Funds(ファンズ)』がおすすめ。

1円から上場企業の不動産に投資できるだけでなく、出資した後はほったらかしでOK。長期で堅実な資産運用にぴったりです!

気になる方はFundsの公式サイト、もしくはブログ内の関連記事も合わせてどうぞ。なおころも20万円ほど投資中です。

Funds(ファンズ)の
公式サイトはこちら

Fundsの関連記事まとめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA