IPO

【IPO】gooddaysホールディングスの初値予想!住宅とITの二刀流が異彩を放つ

gooddaysのIPO初値予想まとめ

  • おすすめ度:
  • 企業の事業編:住宅販売・システム開発の二刀流
  • 企業の業績編:財務の安全性は平均的、収益力に不安あり
  • 評判・口コミ編:大幅利益を予想する声が大きい
  • なおころの初値予想:想定価格の1.53倍、3,500円(2月23日時点)


2019年3月のIPO!住宅デザイン・販売と合わせてシステム開発も手がける『gooddaysホールディングス(4437)』がマザーズに新規上場!

想定価格や近年の業績などを材料に、気になるIPO初値を予想してみましょう!

なおころ
なおころ
なおころ個人の初値予想は想定価格の1,53倍となる3,500円(2月23日時点)です。
IPO投資初心者が押さえておきたいポイントをまとめて解説IPOの流れやおすすめ証券会社の選び方など気になるポイントをまとめてご紹介。『儲かる』とうわさのIPO投資、実際にお金を動かす前に疑問点を解消しておきましょう!...

【IPO】gooddaysの初値予想!企業の事業・業績編

なおころ
なおころ
まずはgooddaysの基本情報のおさらいから始めましょう!

gooddaysのIPO初値予想!企業の事業・業績編

  1. gooddaysの基本情報
  2. gooddaysの事業内容
  3. gooddaysの業績・安全性

【IPO初値予想】gooddaysの基本情報

出典:gooddaysの公式サイト出典:gooddaysの公式サイト
gooddays(4437)の基本情報
会社名gooddays(4437)
設立2016年
経営理念お部屋探しをもっと自由に楽しく
主力事業流通分野に強いシステム開発
住宅リノベーション
上場市場マザーズ
想定
手取り金
3.9億円
(想定価格2,280円の見込み額)
資金用途1. ITセグメントにおける研究開発
2. goodroomプラットフォームの広告宣伝費
主幹事証券SMBC日興証券
狙い目証券SBI証券・岡三オンライン証券

gooddaysホールディングス株式会社は2016年3月1日に設立。上場予定日は2019年3月25日のため、わずか3年強での新規上場となります!

主力事業はITと暮らしTechの2つ。具体的にはシステム開発などのITソリューションの提供と不動産リノベーション・不動産仲介サイト『goodroom』の運営がメインです。

IPOでは約4億円を調達予定。集めた資金は、お部屋探しサイトgoodroomの開発や広告宣伝費として活用予定。既存事業の拡大に余念がありません!

なおころ
なおころ
相対的に上場条件のゆるいマザーズへの新規上場。次章では気になる事業内容を詳しく確認してみましょう!
【IPOの条件】取引証券所へ上場するためにクリアすべき項目を解説IPOで証券取引所に上場するための条件とは?企業がクリアすべき項目について分かりやすくまとめました。...

【IPO初値予想】gooddaysの事業内容

出典:gooddaysの公式サイト 提供するサービス出典:gooddaysの公式サイト 提供するサービス

gooddaysの事業内容

  1. お部屋探しサイト『goodroom』の運営
  2. リフォーム事業『HAPTIC』
  3. ITサービスの改善・システム開発を手がける『ORC』

gooddaysの強みは住宅関連ビジネスとITの融合。住宅デザイン・集客・販売などBtoCビジネスで蓄積したノウハウをBtoBのシステム開発面でフル活用している様子です。

販売先も住宅関連以外にゴルフメーカーや眼鏡専門店などラインナップも豊富。自社ビジネスでPDCAを回すと同時に別事業の改善アイデアが浮かぶナイスな設計です!

なおころ
なおころ
次章では過去2年分の決算書を活用してgooddaysの経営状況を分析。投資対象としての魅力度を推し量りましょう!

【IPO初値予想】gooddaysの業績・安全性

gooddaysの業績・安全性gooddaysの業績・安全性
gooddaysの
業績や安全性(2018):9 / 20
流動比率137.3%★★
自己資本比率37.5%★★☆☆
営業利益率3.8%★★☆☆
当期純利益率2.6%★★☆☆
営業CF – 投資CFマイナス

まずチェックしておきたい財務の安全性は平均的。短期の支払い能力である流動比率は120%程度が目安とされている中137%をマーク。40%あれば安心とされる自己資本比率も30%後半とまずまずです。

事業の収益性についてはもう一声ほしいところ。営業利益率・当期純利益率ともに1桁前半の黒字。営業CFもマイナスと将来的な資金繰りに不安が募りますね。

なおころ
なおころ
IPOによる資金調達を活用して利益率の改善を期待しております!
【財務指標一覧】企業分析者が絶対に押さえておきたい数字まとめ企業分析でチェックしておきたい財務指標を一覧化。投資家、就活生には特におすすめです。...

【IPO】gooddaysの初値予想!上場情報編

gooddaysのIPOスケジュール

gooddays(4437)の
IPOスケジュール
仮条件決定2019年3月4日(月)
BB期間2019年3月7日(木)〜3月13日(水)
当選発表2019年3月14日(木)
当選申込2019年3月15日(金)〜3月20日(水)
上場予定2019年3月25日(月)
なおころ
なおころ
ブックビルディング期間は3月13日まで。申し込み忘れにご注意を!
【IPOおすすめ証券会社】当選確率を上げるための論理的な選択『IPO投資に挑戦してみたいけど、どの証券会社から申し込んでいいのか分からない』そんなお悩みとはそろそろお別れしましょう。当選確率をあげるために万人が口座を解説しておくべき証券会社はこれ!...

gooddaysのIPO公募株数や想定価格

gooddays(4437)の
公募株数や想定価格
公募株数189,400株
売出株数116,800株
当選株数306,200株
想定価格2,280円
仮条件2,000円〜2,280円
公募価格2,280円
なおころ
なおころ
売買単位は100株なので、当選するのは3,062組。当選確率は少し低いと言えるでしょう。次章では投資家達の初値予想をご紹介!
IPOの発表から企業が上場するまでのプロセスを分かりやすく解説IPOのプロセスを個人投資家が押さえておくべき用語と合わせてご紹介!IPO投資に挑戦する前に、まずは全体像を捉えましょう。...

【IPO】gooddaysの初値予想!評判・口コミ編


なおころ
なおころ
募集枚数が少ないこともあり、初値での大幅利益を予想する声が多数寄せられていますね!
【IPO株の買い方は2ステップ】幹事証券の口座から申し込むだけ!IPO株を買うためには、幹事証券の口座から申し込みをするだけでOK!当選確率を上げるため複数口座からの申し込みが鉄板です。...

【IPO】gooddaysのあなたの初値予想は?



なおころ
なおころ
投票者はいつでも結果を確認可能。上場後に答え合わせと参りましょう!
gooddaysホールディングスのIPO初値は5,200円で売却益は29万円!2019年3月のIPOは後半戦。25日(月)には住宅関連ビジネスにITを融合させた『gooddaysホールディングス(4437)』が新規上場です。気になるIPO初値と売却益はいかに?...

【IPO】gooddaysの初値予想まとめ

gooddaysのIPO初値予想まとめ

  • おすすめ度:
  • 企業の事業編:住宅販売・システム開発の二刀流
  • 企業の業績編:財務の安全性は平均的、収益力に不安あり
  • 評判・口コミ編:大幅利益を予想する声が大きい
  • なおころの初値予想:想定価格の1.53倍、3,500円(2月23日時点)

ビジネスモデルと財務分析を判断材料に、なおころのIPO初値予想は想定価格の1.53倍、3,500円です。

初値の審判が下るマザーズへの上場は3月25日。主幹事はSMBC日興証券ですが、ネットからはSBI証券や事前入金不要の岡三オンライン証券から申し込みが可能!ぼくも岡三オンライン証券から参戦予定です!

 

【IPOおすすめ証券会社】当選確率を上げるための論理的な選択『IPO投資に挑戦してみたいけど、どの証券会社から申し込んでいいのか分からない』そんなお悩みとはそろそろお別れしましょう。当選確率をあげるために万人が口座を解説しておくべき証券会社はこれ!...
【IPO】2019年3月のおすすめ銘柄とスケジュールまとめ!2019年3月には実に17社がIPO!各銘柄のおすすめ度やスケジュールをまとめてご紹介!売買の判断材料のひとつにどうぞ!...

 

IPOでなかなか当選できず、資産が余っている方はFunds(ファンズ)を活用した1円からの貸付投資など、ほったらかし投資もおすすめです。効率的に資産を運用しましょう!

関連記事:【Funds(ファンズ)】1円からでOK!誰でもコツコツ資産運用

関連記事:ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

Funds(ファンズ)は1円からでOK!誰でもコツコツ資産運用1円からの資産運用を可能にする『Funds(ファンズ)』の特徴や気になる運営会社についての情報をまとめてご紹介!...
【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA