IPO

【IPO】日本ホスピスホールディングスの初値予想!約2万円の小幅利益に期待

【IPO】日本ホスピスホールディングスのIPO初値予想まとめ

  • おすすめ度:
  • 企業の事業編:主力の在宅ホスピス事業は高齢化社会に需要あり
  • 企業の業績編:売上高は好調に推移、利益はマイナスを記録する年度も
  • 評判・口コミ編:小幅利益を予想する声が多数
  • なおころの初値予想:想定価格の1,5倍、1,170円(3月25日時点)


2019年3月28日(木)には在宅ホスピス事業が主力の日本ホスピスホールディングス(7061)がマザーズ市場に新規上場!

創業からわずか2年強でIPOとスピード感あふれる本銘柄。想定価格や近年の業績などを材料に、気になるIPO初値を予想してみましょう!

なおころ
なおころ
なおころ個人の初値予想は想定価格の1.5倍となる1,170円(3月25日時点)です。
IPO投資初心者が押さえておきたいポイントをまとめて解説IPOの流れやおすすめ証券会社の選び方など気になるポイントをまとめてご紹介。『儲かる』とうわさのIPO投資、実際にお金を動かす前に疑問点を解消しておきましょう!...

【IPO】日本ホスピスホールディングスの初値予想!企業の事業・業績編

なおころ
なおころ
まずは日本ホスピスホールディングスについて基本情報のおさらいからスタートしましょう!

日本ホスピスホールディングスのIPO初値予想!企業の事業・業績編

  1. 日本ホスピスホールディングスの基本情報
  2. 日本ホスピスホールディングスの事業内容
  3. 日本ホスピスホールディングスの業績・安全性

【IPO初値予想】日本ホスピスホールディングスの基本情報

出典:日本ホスピスホールディングス公式サイト出典:日本ホスピスホールディングス公式サイト
日本ホスピスホールディングスの基本情報
会社名日本ホスピスホールディングス
設立2017年
ミッション在宅ホスピスの研究と普及
主力事業がん末期患者や難病患者等に限定した在宅ホスピス事業
上場市場マザーズ
想定
手取り金
2.5億円
(想定価格780円の見込み額)
資金用途1. 事業拡大のための運転資金
施設開業または増室に係る採用活動費、人件費、賃料費など
主幹事証券野村証券
狙い目証券SBI証券・岡三オンライン証券・松井証券

日本ホスピスホールディングス株式会社は2017年1月4日に設立。なんと、わずか3年強で新規上場まで辿り着きました!

主力は在宅のホスピス事業。がんや難病など専門的な緩和ケアを必要とする患者が集まって住む「おうち」を提供しています。訪問介護士、療法士、看護師が常駐しているなど臨機応変な対応が可能な点も心強いですね。

IPOで調達した資金は事業の横展開に充当。高齢化が叫ばれる日本社会において今後も需要は底堅いでしょう。大きな事業転換をせずとも売上高が伸びていくことが予想されます。

なおころ
なおころ
相対的に上場条件のゆるいマザーズへの新規上場。次章では気になる事業内容を詳しく確認してみましょう!
【IPOの条件】取引証券所へ上場するためにクリアすべき項目を解説IPOで証券取引所に上場するための条件とは?企業がクリアすべき項目について分かりやすくまとめました。...

【IPO初値予想】日本ホスピスホールディングスの事業内容

出典:日本ホスピスホールディングス公式サイト 事業内容出典:日本ホスピスホールディングス公式サイト 事業内容

日本ホスピスホールディングスの事業内容

  1. ホスピス住宅事業
  2. 訪問看護事業
  3. 在宅介護事業

日本ホスピスホールディングスの事業はホスピス住宅・訪問看護・在宅介護の3本柱。とは言え、全従業員の80%以上がホスピス在宅事業に配属されている以上、どの事業に注力しているかは明確です。

労働力投入型のビジネスだけに、優秀なスタッフは喉から手が出るほどほしいでしょう。上場ブランドによる宣伝効果も期待されますね。資金調達時にはスタッフ陣の質の向上もよろしくお願いいたします。

なおころ
なおころ
次章では過去の決算情報を活用して日本ホスピスホールディングスの経営状況を分析。投資対象としての魅力度を推し量りましょう!

【IPO初値予想】日本ホスピスホールディングスの業績・安全性

出典:日本ホスピスホールディングス有価証券届出書出典:日本ホスピスホールディングス有価証券届出書
出典:日本ホスピスホールディングス有価証券届出書出典:日本ホスピスホールディングス有価証券届出書

※連結決算情報が1年分しか発表されていないため他のIPO銘柄とは異なる分析方法となる。

売上高と資産額は順調なまでの右肩上がり。2013年度決算から一度も減少することなく伸び続けているますね。絶好調です。

一方、経上利益については大きな浮き沈みが確認されます(2016年度には約2億円の損失を計上)。2017年12月時点では4.2億円ほどの現金を保有。今回のIPOで2億円以上を調達するためよほどのマイナスが出ない限りは問題ありませんが一抹の不安は残ります。

【財務指標一覧】企業分析者が絶対に押さえておきたい数字まとめ企業分析でチェックしておきたい財務指標を一覧化。投資家、就活生には特におすすめです。...

【IPO】日本ホスピスホールディングスの初値予想!上場情報編

日本ホスピスホールディングスのIPOスケジュール

日本ホスピスホールディングスの
IPOスケジュール
仮条件決定2019年3月8日(金)
BB期間2019年3月11日(月)〜3月15日(金)
当選発表2019年3月18日(月)
当選申込2019年3月19日(火)〜3月25日(月)
上場予定2019年3月28日(木)
なおころ
なおころ
ブックビルディング期間は3月15日まで。申し込み忘れにご注意を!
【IPOおすすめ証券会社】当選確率を上げるための論理的な選択『IPO投資に挑戦してみたいけど、どの証券会社から申し込んでいいのか分からない』そんなお悩みとはそろそろお別れしましょう。当選確率をあげるために万人が口座を解説しておくべき証券会社はこれ!...

日本ホスピスホールディングスのIPO公募株数や想定価格

日本ホスピスホールディングスの
公募株数や想定価格
公募株数350,000株
売出株数1,835,000株
当選株数2,185,000株
想定価格780円
仮条件840円〜1,000円
公募価格1,000円
なおころ
なおころ
売買単位は100株なので、当選するのは21,850組。当選確率はやや当たりやすいと言えるでしょう!次章では投資家達の初値予想をご紹介!
IPOの発表から企業が上場するまでのプロセスを分かりやすく解説IPOのプロセスを個人投資家が押さえておくべき用語と合わせてご紹介!IPO投資に挑戦する前に、まずは全体像を捉えましょう。...

【IPO】日本ホスピスホールディングスの初値予想!評判・口コミ編

なおころ
なおころ
スピード上場や高齢化需要などの好材料も虚しく、控えめな初値予想が並ぶ結果に。上場する週の地合いにも要注意ですね。
【IPO株の買い方は2ステップ】幹事証券の口座から申し込むだけ!IPO株を買うためには、幹事証券の口座から申し込みをするだけでOK!当選確率を上げるため複数口座からの申し込みが鉄板です。...

【IPO】日本ホスピスホールディングスのあなたの初値予想は?


なおころ
なおころ
投票者はいつでも結果を確認可能。上場後に答え合わせと参りましょう!
日本ホスピスホールディングスのIPO初値は1,466円で売却益は4.6万円!2019年3月28日には、NATTY SWANKY、フレアスと同時に『日本ホスピスホールディングス(7061)』がIPO!。市場全体の投資金分散が懸念されますが、気になるIPO初値と売却益はいかに?...

【IPO】日本ホスピスホールディングスの初値予想まとめ

【IPO】日本ホスピスホールディングスの初値予想まとめ【IPO】日本ホスピスホールディングスの初値予想まとめ

【IPO】日本ホスピスホールディングスのIPO初値予想まとめ

  • おすすめ度:
  • 企業の事業編:主力の在宅ホスピス事業は高齢化社会に需要あり
  • 企業の業績編:売上高は振るうものの、利益はマイナスを記録する年度も
  • 評判・口コミ編:小幅利益を予想する声が多数
  • なおころの初値予想:想定価格の1,5倍、1,170円(3月25日時点)

ビジネスモデルと財務分析を判断材料に、なおころのIPO初値予想は想定価格の1.5倍、1,170円です。

初値の審判が下るマザーズへの上場は3月28日。同日には同業種のフレアスが上場予定。投資金の分散が予想されますがダブルでの初値利益を期待させてください。

【IPO】フレアス(7062)の初値予想!AI時代にも強いマッサージ事業が主力2019年3月のIPO!在宅マッサージや訪問看護を主力とするフレアス(7062)がマザーズ市場に新規上場です。想定価格や近年の業績などを材料に、気になるIPO初値を予想してみましょう!...
【IPO】2019年3月のおすすめ銘柄とスケジュールまとめ!2019年3月には実に17社がIPO!各銘柄のおすすめ度やスケジュールをまとめてご紹介!売買の判断材料のひとつにどうぞ!...

 

IPOでなかなか当選できず、資産が余っている方はFANTAS(ファンタス)を活用した1万円からの空き家再生投資など、ほったらかし投資も合わせてどうぞ!

関連記事:【FANTAS】空き家再生が主力のクラウドファンディングまとめ

関連記事:ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

FANTAS fundingは空き家再生が主力の不動産投資クラウドファンディング社会問題となりつつある空き家問題の処方箋として期待の高まるFANTAS。2018年10月にスタートした不動産クラウドファンディングの特徴や登録方法をまとめてご紹介!...
【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...
\1円からはじめる資産運用/

人生100年時代はお金にも働いてもらいましょう!「資産運用に挑戦したい。」「まずは少額からスタートしたい。」そんな方には2019年1月にスタートした新サービス『Funds(ファンズ)』がおすすめ。

1円から上場企業の不動産に投資できるだけでなく、出資した後はほったらかしでOK。長期で堅実な資産運用にぴったりです!

気になる方はFundsの公式サイト、もしくはブログ内の関連記事も合わせてどうぞ。なおころも20万円ほど投資中です。

Funds(ファンズ)の
公式サイトはこちら

Fundsの関連記事まとめ