IPO

【IPO】リンク(4428)の当選結果や初値は?2018年最後の上場銘柄を分析

本記事の結論:リンク(4428)のIPOまとめ

  • 小売業向け自動発注・在庫最適化システムsinopsが主力商品
  • 財務の安全性も高く、業績も上々
  • 落選者の声多数

【IPO】リンクとは?企業の基本情報

出典:リンク公式サイト出典:リンク公式サイト
リンク(4428)の基本情報
会社名リンク(4428)
設立1987年
ビジョン世界中の無駄を10%削減する
主力事業小売業向け自動発注・在庫最適化システムsinops(独自開発システム)
上場市場東証マザーズ
主幹事証券SBI証券
なおころ
なおころ
独自開発システムが主力の老舗企業。満を持しての上場です。
【口座開設数No.1】SBI証券なら10万円以下の手数料はゼロ!SBI証券は口座開設数No.1!四季報は無料で読み放題、チャートの形から有望銘柄の発掘も。1日あたり10万円以下の取引手数料は無料です、少額から取引を始めたい方はどうぞ!...

【IPO】リンクの事業内容は?

出典:sinops公式サイト出典:sinops公式サイト

リンクの主力事業は自動予測発注システム『sinops』

  • 導入実績4,392社(2018年9月時点)
  • 発注金額は年間で約2兆1170億円
  • 発注時間や在庫の削減に効果的
なおころ
なおころ
シノプスは業界No.1の導入実績を誇る需要予測型自動発注システム。人手不足が深刻化する日本社会において、将来的にも底堅い需要が期待できますね。

【IPO】リンクの業績や安全性は?

リンク(4428)の業績リンク(4428)の業績
リンク(4428)の業績や安全性(2017):18 / 20
流動比率180.4%★★★★★
自己資本比率53.0%★★★☆☆
営業利益率17.9%★★★★★
当期純利益率12.9%★★★★★
営業CF – 投資CF
なおころ
なおころ
利益率がそろって2桁と収益力の高さが魅力的です。自己資本比率も53%と平均以上、財務の安全性も問題ありません!
【財務指標】自己資本比率とは?指標の定義や目安を解説! 【#財務指標図解シリーズ:自己資本比率】 ☑️自己資本比率 = 自己資本 ÷ 総資本 &...

【IPO】リンクの上場スケジュール

リンク(4428)のIPOスケジュール
仮条件決定2018年12月4日(火)
BB期間2018年12月6日(木)〜12月12日(水)
当選発表2018年12月13日(木)
当選申込2018年12月17日(月)〜12月20日(木)
上場予定2018年12月25日(火)

【IPO】リンクの公募株数や想定価格

リンク(4428)の公募株数や想定価格
公募株数160,000株
売出株数125,200株
当選株数2,852枚
想定価格3,110円
仮条件3,389円〜3,580円
公募価格3,580円
なおころ
なおころ
公募価格が仮条件の上限と一致。しっかり需要があったのでしょう、初値も期待できそうですね。

【IPO】リンクの当選結果は?落選の声多数

リンクのIPOで落選した投資家たちの声

なおころ
なおころ
当選株数が少ないため、半ば諦めモードで申込した投資家も多かったのでしょう。予定調和であったはずも、悲しみの声は隠しきれません。

リンクのIPOで当選した投資家たちの声

なおころ
なおころ
一方、数は少ないながらも『当選した!』との声もちらほら。上場日は数万円単位の利益が期待されますね。おめでとうございます!

【IPO】リンクの初値と想定利益は?

【IPO】リンクの初値は7,620円!市場に広がる安堵の声2018年のクリスマスにIPOで新規上場するのは在庫最適化システム『sinops』を手がける株式会社リンク。注目の初値や投資家達の反応をまとめてご紹介!...

【IPO】リンクまとめ

本記事の結論:リンク(4428)のIPOまとめ

  • 小売業向け自動発注・在庫最適化システムsinopsが主力商品
  • 財務の安全性も高く、業績も上々
  • 落選者の声多数

堅調な業績に加え、今後の需要も期待できるため、初値は高くつけることが予想されますね。

株式会社リンク、東証マザーズへの上場は12月25日です。果たして。

 

IPOに当選できず、なかなか資産を運用できない』と言った方は1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)などほったらかし投資も合わせてどうぞ!

関連記事:【CREAL(クリアル)】1万円から不動産投資をはじめよう!

関連記事:ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

CREAL(クリアル)で1万円から不動産投資をはじめよう!不動産クラウドファンディング『CREAL(クリアル)』とは?概要や評判、デメリットなどをまとめてご紹介!...
【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...
\1円からはじめる資産運用/

人生100年時代はお金にも働いてもらいましょう!「資産運用に挑戦したい。」「まずは少額からスタートしたい。」そんな方には2019年1月にスタートした新サービス『Funds(ファンズ)』がおすすめ。

1円から上場企業の不動産に投資できるだけでなく、出資した後はほったらかしでOK。長期で堅実な資産運用にぴったりです!

気になる方はFundsの公式サイト、もしくはブログ内の関連記事も合わせてどうぞ。なおころも20万円ほど投資中です。

Funds(ファンズ)の
公式サイトはこちら

Fundsの関連記事まとめ