IPO

【IPO】リックソフトの初値予想まとめ!底堅いライセンスビジネスに期待

リックソフトIPOの初値予想まとめ

  • 企業の事業編:売上高の固いソフトウェアライセンス販売と導入支援が主力
  • 企業の業績編:財務の安全性も事業の収益力も申し分なし!
  • 評判・口コミ編:社名の知名度は低い一方で主力事業の認知は十分
  • 個人的な初値予想:想定価格の2.0倍の7,680円(1月23日時点)


2019年初の株式IPO『識学』に引き続き、第2弾の上場はリックソフト株式会社(4429)!

企業の事業内容や近年の業績、想定価格などを材料にIPO初値を予想してみましょう!

IPO投資初心者が押さえておきたいポイントをまとめて解説IPOの流れやおすすめ証券会社の選び方など気になるポイントをまとめてご紹介。『儲かる』とうわさのIPO投資、実際にお金を動かす前に疑問点を解消しておきましょう!...

【IPO】リックソフトの初値予想!企業の事業・業績編

なおころ
なおころ
リックソフト株式会社、あまり耳に馴染みのない社名ですね。どんな事業を展開しているのでしょうか?

リックソフトIPOの初値予想!企業の事業・業績編

  1. リックソフトの基本情報
  2. リックソフトの事業内容
  3. リックソフトの業績・安全性

【IPO初値予想】リックソフトの基本情報

 出典:リックソフト公式サイト出典:リックソフト公式サイト
リックソフト(4429)の基本情報
会社名リックソフト株式会社(4429)
設立2005年
企業使命価値あるツールを世界中の多くの人が使えるようにすること
主力事業ソフトウェアのライセンス販売と導入支援
上場市場マザーズ
主幹事証券大和証券、SMBC日興証券(副)

リックソフト株式会社は2005年の設立。マザーズ市場への上場を予定しています。

JIRAやConfluenceといったアトラシアン社が開発・提供しているプロジェクト管理ツールのライセンス販売と導入支援が主力事業。特にエンジニア系の職種で人気のツールです!

なおころ
なおころ
チームが大きくなるほど重宝されるツールですね。ぼくも使ったことがあります!
【IPOとは?】新規公開株の定義や目的を分かりやすく解説『IPO』は儲かるって聞くけどそもそもどんな意味なのか?IPO投資に挑戦する前に、まずは定義や目的を確認しましょう!...

【IPO初値予想】リックソフトの事業内容

出典:リックソフト公式サイト出典:リックソフト公式サイト

リックソフトの事業内容

  • ソフトウェアのライセンス販売と導入支援
  • クラウドサービス・トレーニングの提供
  • ソフトウェア開発

プロジェクト管理ツールの開発会社で有名なAtlassian(アトラシアン)。そのライセンス販売と導入支援がリックソフトの主力事業です。

アジアにおけるAtlassian製品の売上はリックソフトが首位!実績やノウハウの蓄積も十分でしょう。

社内には国内最大規模の専任技術者も在籍、導入後のヘルプデスクやトレーニングも信頼感が漂います。

なおころ
なおころ
他セグメントは存在せず、ソフトウェアのライセンス事業一本での上場。導入企業の規模に関わらず、幅広い対応が魅力の注目銘柄です。
【IPOのメリット】企業・投資家別に利点を分かりやすくご紹介企業・投資家の視点別にIPOのメリットをまとめてご紹介! 本記事の結論:IPOのメリット 企業:資金調達と知名度の向...

【IPO初値予想】リックソフトの業績・安全性

リックソフトの業績・安全性リックソフトの業績・安全性
リックソフト(4429)の業績や安全性(2018):17 / 20
流動比率207.8%★★★★★
自己資本比率55.9%★★★★☆
営業利益率7.6%★★★★☆
当期純利益率5.4%★★★★☆
営業CF – 投資CF
なおころ
なおころ
財務の安全性、そして事業の収益力もそろって高水準。ソフトバンクなどを含めた過去のIPO銘柄分析の中ではダントツの成績、これは初値も期待できるでしょう!
【IPO】ソフトバンクの初値予想まとめ!業績や悪材料から徹底分析過去最大と噂されるソフトバンクのIPO。業績や直近のニュース、Twitterでの評判や口コミに基づく初値予想をまとめてご紹介!...

【IPO】リックソフトの初値予想!上場情報編

リックソフトのIPOスケジュール

リックソフト(4429)のIPOスケジュール
仮条件決定2019年2月7日(木)
BB期間2019年2月8日(金)〜2月15日(金)
当選発表2019年2月18日(月)
当選申込2019年2月19日(火)〜2月22日(金)
上場予定2019年2月26日(火)
なおころ
なおころ
2019年初IPOの識学から遅れることわずか4日。リックソフトの上場予定日は2月26日です!
【IPO】識学(しきがく)の初値予想まとめ!創業から4年で新規上場待ちに待った2019年初の株式IPO!決戦の火ぶたを切るのは組織コンサルティングが主力の株式会社識学(しきがく)です。企業の業績や想定価格などを材料にIPO初値を予想してみましょう!...

リックソフトIPOの公募株数や想定価格

リックソフト(4429)の公募株数や想定価格
公募株数76,900株
売出株数217,500株
当選株数294,400枚
想定価格3,840円
仮条件3,840円〜4,000円
公募価格4,000円
なおころ
なおころ
売買単位は100株なので、当選するのはわずか2,944組。当選難易度は高め。激戦は必至です。
IPOの発表から企業が上場するまでのプロセスを分かりやすく解説IPOのプロセスを個人投資家が押さえておくべき用語と合わせてご紹介!IPO投資に挑戦する前に、まずは全体像を捉えましょう。...

【IPO】リックソフトの初値予想!評判・口コミ編

なおころ
なおころ
アトラシアンのネームバリューが響き渡る一方で、社名のリックソフトは知名度がやや低い様子。とは言え、財務の安全性も事業収益力も高いお宝銘柄を見逃す手はありません。もちろんぼくも参戦予定です!
【IPO株の買い方は2ステップ】幹事証券の口座から申し込むだけ!IPO株を買うためには、幹事証券の口座から申し込みをするだけでOK!当選確率を上げるため複数口座からの申し込みが鉄板です。...

【IPO】リックソフトのあなたの初値予想は?


なおころ
なおころ
主力の取り扱い商品は人気プロジェクト管理ツールだけに初値の期待も膨らみます!
【IPO】リックソフトの初値は9,050円で売却益は50万円超!2019年IPO第2弾!リックソフトに当選された投資家の皆さま、本当におめでとうございます!初値売却益はなんと50万円超!投資したお金が2.26倍になって戻ってきた計算です。...

【IPO】リックソフトの初値予想まとめ

リックソフトIPOの初値予想まとめ

  • 企業の事業編:売上高の固いソフトウェアライセンス販売と導入支援が主力
  • 企業の業績編:財務の安全性も事業の収益力も申し分なし!
  • 評判・口コミ編:社名の知名度は低い一方で主力事業の認知は十分
  • 個人的な初値予想:想定価格の2.0倍の7,680円(1月22日時点)

毎年のように更新、保守点検による準サブスクリプションを基盤とした底堅いライセンスビジネスに期待が高まります。

個人的なリックソフトIPOの初値予想としては想定価格の2.0倍、7,680円!当選する株数が少ないこと、財務状況が非常に良好であることなど好材料が出揃う本銘柄、初値の審判が下るマザーズへの上場は2月26日です。乞うご期待!

なおころ
なおころ
ネットからは主幹事の大和証券をはじめ、SBI証券や岡三証券からも応募が可能です。特に岡三証券は入金タイミングが当選後となっており、資金力を気にせず申込できますよ。ぼくも参戦予定です!
【IPO】2019年2月のおすすめ銘柄とスケジュールまとめ!2019年2月は合計5社がIPOで新規上場!個人的なイチ押しは圧倒的な財務安全性と事業収益力を誇る株式会社スマレジです。その他の企業も合わせて銘柄情報やスケジュールをまとめてご紹介!...

 

IPOでなかなか当選できず、資産が余っている方はオーナーズブックを活用した堅実な不動産投資など、ほったらかし投資も合わせてどうぞ!

関連記事:【オーナーズブック】ソーシャルレンディングで1万円から不動産投資!

関連記事:ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【オーナーズブック】ソーシャルレンディングで1万円から不動産投資!不動産特化のソーシャルレンディング『オーナーズブック』とは?特徴やデメリットをまとめて解説します!...
ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...
\1円からはじめる資産運用/