IPO

【IPO】ベルトラの初値予想まとめ!長期の財務安全性に不安あり

会員数累計150万人を突破した海外ツアー予約サイト『VELTRA(ベルトラ)』。運営会社であるベルトラ株式会社の初値はいかに?

企業の事業内容、業績や評判など多角的な材料から株価の予想と参りましょう!

本記事の結論:ベルトラの初値予想まとめ

  • 企業の事業編:グローバル化の加速に伴って将来的な需要増加も期待できる
  • 企業の業績編:利益率、自己資本比率が低く、長期での投資先としては不安
  • 評判・口コミ編:公募価格384円のところ、初値は800円が濃厚
なおころ
なおころ
個人的にはベルトラIPOに参戦していません。安堵と後悔、どちらの感情に揺さぶられるのか。上場予定は12月25日のクリスマスです。
IPO投資初心者が押さえておきたいポイントをまとめて解説IPOの流れやおすすめ証券会社の選び方など気になるポイントをまとめてご紹介。『儲かる』とうわさのIPO投資、実際にお金を動かす前に疑問点を解消しておきましょう!...

【IPO】ベルトラの初値予想!企業の業績編

なおころ
なおころ
まずは企業の基本情報をインプットしましょう!

ベルトラIPOの初値予想!企業の業績編

  1. ベルトラの基本情報
  2. ベルトラの事業内容
  3. ベルトラの業績・安全性

【IPO初値予想】ベルトラの基本情報

出典:ベルトラ公式サイト出典:ベルトラ公式サイト
ベルトラ(7048)の基本情報
会社名ベルトラ(7048)
設立1991年
ビジョン言語の壁を越えて旅行者と世界中の催行会社をつなぐ
主力事業海外オプショナルツアー予約サイト『VELTRA(ベルトラ)』
上場市場東証マザーズ
主幹事証券野村証券(主)・SMBC日興証券・SBI証券・みずほ証券・マネックス証券・松井証券
なおころ
なおころ
海外ツアー予約サイトが主力のベルトラ。27,000以上のツアー・アクティビティを展開中。幅広いラインナップが魅力的です。
【IPOの条件】取引証券所へ上場するためにクリアすべき項目を解説IPOで証券取引所に上場するための条件とは?企業がクリアすべき項目について分かりやすくまとめました。...

【IPO初値予想】ベルトラの事業内容

ベルトラの事業内容

  • 海外オプショナルツアー予約サイト『VELTRA(ベルトラ)』

国内外4,000以上の旅行主催会社と契約、6,000人以上のツアーガイド・インストラクターと連携するのが主力サービスであり社名でもある『VELTRA(ベルトラ)』。ツアー予約サイトです。

前述した幅広いラインナップだけではなく、グローバル拠点での24時間体制・多言語のサポートを展開するなど充実したサービス内容が強み。移動機関の発達とともに将来的な需要が期待できる旅行業界からの上場です。

なおころ
なおころ
次章ではベルトラの業績や財務状況に迫りましょう!

【IPO初値予想】ベルトラの業績や安全性

ベルトラの業績(有価証券届出書の数値で計算)ベルトラの業績(有価証券届出書の数値で計算)
ベルトラ(7048)の業績や安全性(2017):7 / 20
流動比率124.5%★★★★☆
自己資本比率14.7%★☆☆☆☆
経常利益率1.3%★☆☆☆☆
当期純利益率1.2%★☆☆☆☆
営業CF – 投資CF
なおころ
なおころ
短期の支払い能力を評価する流動比率は平均値をマークしたものの、中期的な財務安全性を示す自己資本比率はボロボロ。利益率も決して高くはないため、長期目線では財務に不安が残ります。
【財務指標】流動比率とは?定義や目安を分かりやすく解説!企業の安全性を評価する財務指標『流動比率』の意味や目安を分かりやすく解説します!...

【IPO】ベルトラの初値予想!上場情報編

ベルトラのIPOスケジュール

ベルトラ(7048)のIPOスケジュール
仮条件決定2018年12月4日(火)
BB期間2018年12月6日(木)〜12月12日(水)
当選発表2018年12月13日(木)
当選申込2018年12月14日(金)〜12月19日(水)
上場予定2018年12月25日(火)

ベルトラIPOの公募株数や想定価格

ベルトラ(7048)の公募株数や想定価格
公募株数1,500,000株
売出株数2,088,000株
当選株数3,588,000枚
想定価格360円
仮条件360円 〜 384円
公募価格384円
なおころ
なおころ
IPOによって事前に投資家が購入する公募価格は、仮条件の上限価格となりました。初値の期待が高まります。
IPOの発表から企業が上場するまでのプロセスを分かりやすく解説IPOのプロセスを個人投資家が押さえておくべき用語と合わせてご紹介!IPO投資に挑戦する前に、まずは全体像を捉えましょう。...

【IPO】ベルトラの初値予想!評判や口コミ編

なおころ
なおころ
ベルトラの初値は公募価格を大きく上回る800円が濃厚!実現すれば当選した投資家の利益は100株で43,600円のプラス。複数単元当選していればボーナスどころではありません!

【IPO】ベルトラの初値予想まとめ

本記事の結論:ベルトラの初値予想まとめ

  • 企業の事業編:グローバル化の加速に伴って将来的な需要増加も期待できる
  • 企業の業績編:利益率、自己資本比率が低く、長期での投資先としては不安
  • 評判・口コミ編:公募価格384円のところ、初値は800円が濃厚

上場予定は12月25日(火)のクリスマス。

ソフトバンクの公募割れなどで雰囲気の悪い株式市場に明るいニュースをお願いいたします。

【IPO】ソフトバンクの初値は1,463円で公募割れ!投資家の阿鼻叫喚がこだまする結果に国内過去最大となる大型IPOに踏み切ったソフトバンク、通信障害やファーウェイショックなど悪材料が噴出する中、果たして初値は?...

 

株式市場の地合いが悪い間は1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)などほったらかし投資も合わせてどうぞ!

 

関連記事:【CREAL(クリアル)】1万円から不動産投資をはじめよう!

関連記事:ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

CREAL(クリアル)で1万円から不動産投資をはじめよう!不動産クラウドファンディング『CREAL(クリアル)』とは?概要や評判、デメリットなどをまとめてご紹介!...
【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...
\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

その他のほったらかし投資はこちら↓

【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA