ワンタップバイ

【ワンタップバイ実績】売却完了銘柄 | 2018年9月


投資家の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

なおころVSウェルスナビの損益報告で記した通り、9月は3銘柄の利益を確定!

実際にぼくが取引を終えた有望株をさくっとご紹介します!

https://availability89.com/stock-market/investment-performance/fourth-week-result/

【ワンタップバイ実績】2018年9月売却銘柄

売却銘柄①リクルート

財務分析において唯一の80点代を叩き出したリクルート

市場が好調なら10月に買い戻すかも。

【リクルートの売上推移】人材サービス絶好調!過去5年分の決算書を使った財務分析キッズラインの経沢香保子さんをはじめ、多くのプロフェッショナルを輩出しているリクリート。噂に違わぬ優良銘柄でした。 【ワンタップバ...

売却銘柄②キーエンス

日本ものづくり企業の代表格としてインベスターZにも登場した『キーエンス』。

10%の利益を確保したので売却。今後の業績にも期待できそうですね!

【ワンタップバイ銘柄】日本一給料が高い会社「キーエンス」を財務分析卓越した安全性、成長性、収益性と 割高な株価が共存する 注目銘柄を発掘しました! ワンタップバイ採用銘柄『キーエンス』...

売却銘柄③スターバックス


米国株からはスターバックスをチョイス!

配当金と合わせてこちらも10%の利益を確定しました!

なおころ
なおころ
ワンタップバイなら1,000円で株を買った場合でも配当金がもらえます!配当狙いなら米国株もおすすめです。
【One Tap BUY銘柄】スターバックスコーヒー(SBUX)の財務分析One Tap BUYで買える銘柄を財務分析してみるシリーズ、本日のお相手は世界最大級のコーヒーチェーン「スターバックス」です。素敵な空間の提供者である珈琲店の財務状況に迫ります。...
ワンタップバイでも配当金はもらえる!いつ?どうやって?ワンタップバイなら1000円からの投資でも配当金がもらえます!振込のタイミングや振込先を分かりやすくご紹介。...

【ワンタップバイ実績】儲かる銘柄選びのコツ

銘柄を購入する前には財務分析Excelシートで徹底的に企業分析。

ワンタップバイ採用銘柄を100点満点で評価した分析結果も掲載中です。売買の参考にどうぞ!

【ワンタップバイ銘柄一覧】1,000円から買える日本株30と米国株30ワンタップバイの銘柄一覧をまとめてご紹介。任天堂、リクルート、フェイスブックにアップルなど1,000円から大手企業の株主になってみませんか?...

【ワンタップバイ実績】2018年9月売却銘柄まとめ

1,000円から投資ができるワンタップバイ、

まずは少額から投資の経験を積みたい』といった初心者の皆さまににおすすめです!

>> ワンタップバイ公式サイトへ

 

関連記事:【ワンタップバイとは?】1000円から株主になれるスマホ証券の特徴まとめ

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【ワンタップバイとは?】1000円から株主になれるスマホ証券の特徴まとめ『ワンタップバイ』のメリット・デメリットなど特徴をまとめてご紹介。1000円など少額からの資産運用を検討中の方はぜひご覧ください!...
\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA