その他

聖帝先生はかく語りき | 足立先生と聖帝先生のOSAKAセミナー レポート 前編

Voicyトップパーソナリティー、聖帝サウザー大先生が大阪でセミナーを催すとのことで高知から駆けつけました。噂に違わぬ満足感と興奮が冷めてしまわないうちに文章として残しておきたい思います。

勤め人卒業を目論むサラリーマンが読むと面白い、かも(後編はこちら)。

サラリーマンのみなさまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

聖帝先生に勤め人卒業についての極意を聞いてきたのでまとめておきます。

結論を先出ししておくと、ぼくが受け取った勤め人卒業に関するメッセージは以下の通り。

勤め人卒業ステップ

  1. 財務諸表が読めるようになる(BS、PLは最低限)
  2. 副業もしくはホワイト企業勤務によって給料=経費のバランスを壊す
  3. 生活コストは上げず自己資本を蓄積
  4. 定期的、持続的に自己資本が増えるビジネスモデルを発案、実行
なおころ
なおころ
セミナー内容についてはブログに書いてOK!(本番は二・三次会のため)と確認の上、記事にさせていただいております。

足立先生と聖帝先生のOSAKAセミナーとは

勤め人卒業のために何をすればいいですか?セミナー。

不動産で確固たる経済基盤を確立した聖帝先生と、スーパーアフィリエイター足立先生のエッセンスに触れることができるまたとない機会。

本ブログでは前編で聖帝先生、

後編で足立先生のメッセージを拝借し

ぼくなりの脚色をつけてお届けしたいと思う。

原液に触れたい!といった方は次回のセミナー情報(おそらくサウザーさんのTwitterに投下されます)をお楽しみに。

色眼鏡がついた情報でもかまわん、といった方は読み進めてくださいませ。

勤め人を卒業したくば、まず自己資本を厚くしろ!

自己資本とは?といった方は財務諸表の構成から学ぶ必要がありますね。

簡単に言えば、自己資本とは他人資本(負債)以外で手元にあるお金であり、貸借対照表(BS)の右側に記録されます。

決算書の体系決算書の体系

もっとわかりやすく言えば、自己資本を厚くするとは定期的、持続的に貯金を増やすことをイメージしてもらえればOKです。

とは言え、財務諸表の知識は何かと便利なので、未学習の方は簡単な本とか読んでおいた方がいいと思います。

なおころ
なおころ
初学者ははじめてでもわかる財務諸表あたりがおすすめ。Kindle Unlimited加入済なら無料で読めます!

一般的な勤め人は自己資本が増えない

自己資本を厚くすることの重要性を説いた後は

自然と話題が自己資本の増やし方に移ります。

残念ながら、一般的な勤め人の場合、自己資本を増やすことは難しい。なぜなら、自己資本とはPLの利益(給料 – 経費)からしか充当されないため。

一般的な勤め人のBSとPL一般的な勤め人のBSとPL

聖帝先生の言葉を借りれば「給料とは明日も仕事に行くための経費」です。

利益が全く出ないよう(給料 = 経費状態)に会社にコントロールされている勤め人は、毎期利益を積み増して行くことはこの上なく難しい。

また、仮に昇給・昇進・結婚などのタイミングで給料が増えたとしても同じです。それに伴って生活コストを上げてしまう人がほとんど。貯金(自己資本)がなかなか増えません。

ちょっと複雑になってしまったのでまとめてみよう。

一般的な勤め人の自己資本が厚くならない理由

  1. 勤め人のPLは給料=経費でバランスしている
  2. 給料の増加にともなって生活コストを増加させてしまう

逆に考えれば、上記の理由を克服することができれば勤め人卒業も遠くありません。

勤め人を卒業したくば、利益を捻出せよ!

勤め人のPLバランスを崩壊させることが勤め人卒業の第一歩です。

セミナーでは、以下の2つの方法を提示していただきました。

  1. 給料 = 経費の関係はそのままに副業をする方法
  2. 給料 > 経費となるホワイト企業を発掘して転職

ようするに、副業するか、ホワイト企業への転職がアンサーとなります。

勤め人を卒業するためのBSとPL ①副業勤め人を卒業するためのBSとPL ①副業
勤め人を卒業するためのBSとPL ②ホワイト企業勤務勤め人を卒業するためのBSとPL ②ホワイト企業勤務

給料 = 経費のPLバランスを崩して、なんとか利益を捻出することで自己資本を厚くする。タネ銭をつくる。

ここまで出来れば峠は越えたでしょう。

https://availability89.com/others/salaryman-vs-freelancer/

勤め人を卒業したくば、生活コストを上げずにビジネスモデルを構築せよ

タネ銭が入るようになれば、浮かれて生活コストを引き上げてしまわないよう注意しつつ強固なビジネスモデルを構築するだけです。

なおころ
なおころ
生活コストについては頑張ってとしか言えません。

ビジネスモデルについてはセミナー中に不動産とアフィリエイトについて紹介がありましたが他にも選択肢があると思われます。各人の色や強みが出るところでしょう。こればかりは自分で見つけ出したいものですね。

定期的かつ持続的に収入が得られるビジネスモデルを構築できると、おめでとうございます、勤め人卒業です!

聖帝先生はかく語りきまとめ

勤め人卒業ステップ

  1. 財務諸表が読めるようになる(BS、PLは最低限わかる)
  2. 副業もしくはホワイト企業勤務によって給料=経費のバランスを壊す
  3. 生活コストは上げずに自己資本を蓄積
  4. 定期的、持続的に自己資本が増えるビジネスモデルを発案、実行

とりあえず財務諸表が読めないとお話しにならんと言うことですね。

しっかし、聖帝先生にお会いできて本当に感無量でした!
白熱教室を動画にまとめたものもどんどん持ってこいよ!と嬉しいコメントもゲット。ありがとうございました。

 

レポート後編では「足立先生はかく語りき」と銘打って話題沸騰中のアフィリエイトのお話を。副業としてのブログ、アフィリエイトを検討中の方には読んでいただける文章にしようと思います。

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

足立先生はかく語りき | 足立先生と聖帝先生のOSAKAセミナー レポート 後編足立先生、聖帝先生のセミナーレポート後編(前編はこちら)。 スーパーアフィリエイター、足立先生からの教えを脚色たっぷりにお届けしま...

https://availability89.com/others/promotion-video/

\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

その他のほったらかし投資はこちら↓

【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA