その他

有料noteの読み方 | お金も時間もあなたの貴重な資産です。

有料note、「読んで終わり」にしてませんか?


「note.mu」をご存知の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

時間を投下して読む無料note、合わせてお金も出して読む有料note、できれば有効活用したいですよね。

本記事では、ぼくが実践しているnoteの読み方をご紹介。参考になる部分だけメモってもって帰ってください!

なおころ
なおころ
note.muとは文章や動画などの作品を手軽に売り買いできるプラットフォームです!
Kindleで賢く本を読む方法 | 読書は未来の自分に向けた知識の蓄積であるKindleとEvernoteをフル活用。読書とは未来の自分に向けた知識の蓄積です。...

有料noteの読み方 | 必ずメモを残すべし

さっそく本題です!

なおころ流:有料noteの読み方

  • 購入した瞬間Evernote(メモアプリなどでも可)に全文コピペ
  • 「お!」と思った箇所、図解のみ同じノート内の文頭にコピペ
  • noteを読み終えて実践することを併記
  • 読み返すときはノートの文頭コピペ部分だけ
  • noteが更新された場合、アップデート箇所を確認

まず、noteの情報はいつどの瞬間に作者によってアップデートされるか分からないことだけは念頭に置いておきましょう。

自分にとって有益な情報があったとしても、その情報に再度アクセスできるかは全く担保されておりません。まずは購入した瞬間に全文コピペするぐらいの瞬発力でスタートです。

なおころ
なおころ
全文コピペはPCなどの容量との相談が必要ですが、メモは必ず残しましょう。

あなたがnoteを読んで「これは重要だ!」と感じたことは「あなたが今抱えている悩みを解決してくれる情報」に違いありません。

長い人生です。これから先、自分が同様の悩みにぶつかることも少なくありません。

きっとこの先、同じような問題で頭をかかえることもあるでしょう。その度にnoteをひっくり返していては時間がもったいないですよね。

重要な部分はそれとわかる目印を。それだけで未来の自分がずいぶんと救われます。

なおころ
なおころ
メモの保存先としては手軽にデバイス間で同期ができるEvernoteがおすすめですが、メモアプリなどでも大丈夫。とにかくメモを残しましょう!

https://availability89.com/others/evernote-stock-blog/

有料noteの読み方まとめ

  • メモメモメモ

せっかく時間とお金を投下して有料noteを読むのですから、ちょっとだけ手間をかけて、自分が悩んでいた証拠を残しましょう。ブロガーならそれが丸ごとコンテンツにもなりますよね。

本やnoteを読みっぱなしにするたびに、あなたの貴重な資産が無駄になっています。効率的な読み方で、未来の自分を助けましょう。

 

関連記事:株式投資の教科書 〜企業分析からチャートの読み方までまるっとマスター!〜

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

株式投資の教科書 〜企業分析からチャートの読み方までまるっとマスター!〜株式投資初心者が疑問に思うことをまるっとまとめ。投資をはじめて稼ぐまでの流れや企業・チャート分析の方法など必要知識をこの1冊でインプット!...
\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA