なおころ本棚

【書評】『情報サイトでオーソリティーを目指そう!10年先も生き残る安定志向のサイト構築論』を読んでみた感想!

ブログは更新を続けないとアクセス数が減ってしまう』そんな過去の常識とはそろそろ決別できそうです。

重要なことは『情報サイトでオーソリティーを目指そう!10年先も生き残る安定志向のサイト構築論』に全部書いてありました。

【書評】情報サイトでオーソリティーを目指そう!のポイント

なおころ
なおころ
できれば多くの方に手にとって頂きたいので、ぼくが特に参考になったポイントだけご紹介!

情報サイトでオーソリティーを目指そう!のポイント:

  • サイトをオーソリティ化するメリット
  • サイトをオーソリティ化する方法
  • フロー情報とストック情報の区別

話の主軸となるのは、タイトルでも明記されている『サイトのオーソリティ化』。

オーソリティ化することで得られるメリットや方法論が丁寧に説明されています。著者の運営サイトの実績も相まって説得力は十二分。副題にもある通り、『10年後も生き残る』サイト構築論をさくっと学ぶことができますよ。

また、オーソリティ化を目指すブログが避けて通れない『フロー情報とストック情報』の区別や注意点も参考になりました。特に、多くのブロガーがついつい書いてしまうあの一行が、記事のストック性を著しく毀損してしまうことに気づけたのは大収穫です。

【書評】『GoogleAdSenseマネタイズの教科書』感想まとめ!『GoogleAdSenseマネタイズの教科書』。Amazonで早々にベストセラーを獲得した話題書をレビュー!ブログ・サイト運営者は手元に置いておくのをおすすめします。...

【書評】情報サイトでオーソリティーを目指そう!はどんな人におすすめ?

情報サイトでオーソリティーを目指そう!はこんな人におすすめ

  • 記事の更新を続けないとアクセス数が維持できないブロガー

本著でも明記されている通り『更新を続けないとアクセス数が維持できない』と悩んでいるブロガーやその他サイト運営者がメインターゲットとなるでしょう。

記事の更新体力が培われていないブログ初心者や、すでに費用対効果で考えても十分な戦果をあげている方には参考になる内容が少ないかもしれません。

ちょうどその中庸、『もっとマイペースにブログを更新したい。でもアクセス数がほしい。』といったブログ中級者が読むべき一冊といった印象です。

【書評】情報サイトでオーソリティーを目指そう!の評判

なおころ
なおころ
Kindle Unlimitedに登録すれば無料で読むことも可能。わずか74ページに重要な情報が凝縮された本書、Twitterでの評判も上々です!

Kindle Unlimited
無料登録はこちら

【書評】情報サイトでオーソリティーを目指そう!の感想まとめ

情報サイトでオーソリティーを目指そう!のポイント:

  • サイトをオーソリティ化するメリット
  • サイトをオーソリティ化する方法
  • フロー情報とストック情報の区別

情報サイトでオーソリティーを目指そう!はこんな人におすすめ

  • 記事の更新を続けないとアクセス数が維持できないブロガー

脱初心者を達成した数多くのブロガーの皆さま。

ブログをオーソリティ化して10年後も生き残りましょう。

なおころ
なおころ
Kindle Unlimitedでも読めますよ。この機会にどうぞ!

 

関連記事:【書評】『GoogleAdSenseマネタイズの教科書』感想まとめ!

関連記事:【書評】『現場のプロから学ぶSEO技術バイブル』感想まとめ

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【書評】『GoogleAdSenseマネタイズの教科書』感想まとめ!『GoogleAdSenseマネタイズの教科書』。Amazonで早々にベストセラーを獲得した話題書をレビュー!ブログ・サイト運営者は手元に置いておくのをおすすめします。...
【書評】『現場のプロから学ぶSEO技術バイブル』感想まとめキーワード設定、hタグ設定。そんな基本SEOはバッチリ!といった中級者以上におすすめの名著『現場のプロから学ぶSEO技術バイブル』。書評やTwitterでの評判をまとめてみました。...
\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

その他のほったらかし投資はこちら↓

【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA