なおころ本棚

Kindleで賢く本を読む方法 | 読書は未来の自分に向けた知識の蓄積である

ぼくが実践している最高の本の読み方を置いておきます。

1ヵ月に1冊以上のペースで読書される方にはおすすめ。

知識のインプットに読書を活用される皆様こんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

Voicy人気パーソナリティ、ゴッホさん(@goph_)のが仰る通り

アウトプットを前提とすると、インプットの質が高まります。

でも、そのインプットって未来永劫ぼくたちの頭の中に残り続けるでしょうか?

おそらく難しいですよね。
いろいろ忘れちゃいますから。

 

そう、ぼくたちの脳内メモリには限りがあります。

でも、長い人生です。一度仕入れたインプット情報が

20、30年後に再び必要になる可能性だってありますよね。

 

忘れた記憶を追いかけるように本のページをめくり直すのではなく

絶対に覚えておきたい情報はそろそろ意識的にアウトソーシングしませんか?といったお話です。

なおころ
なおころ
正直10年前に読んだ本の内容とか覚えてない…
ぼくたちは仕事に非モテコミットしていると思う。恋愛工学生のバイブル「ぼくは愛を証明しようと思う。」(藤沢数希先生(@kazu_fujisawa))のレビュー。ネタバレありです。ご注意...

Kindleで賢く本を読む方法

まずは全体像をさくっとまとめましょう!

Kindleで賢く本を読む豊富

  1. 電子書籍で本を購入
  2. 読む
  3. おぉ!と思った箇所をハイライト
  4. Kindleメモにハイライト部分が蓄積される
  5. Evernoteにインプットを9つ厳選してコピペ
  6. Evernoteでキーワード検索・定期的に見直す

①〜③については実践している方も多いと思います。ぼくも最近はめっきり紙の本を買わなくなりました。最後に買ったのは米国四季報かな。

重要なのは④〜⑥ですね。
順に解説させてください。

④ Kindleメモにハイライト部分が蓄積される

Kindle メモとハイライトKindle メモとハイライト

Kindleのメモとハイライト機能、意外に知らない人が多い印象です。

読者がKindle上でマーカーを付けた部分だけ抽出してまとめてくれるサービス。

これさえあればKindle上でページをめくりつつ重要部分を探す手間も省けますね。

Kindleメモとハイライト機能を使ってみる

Kindle Unlimitedで読めるおすすめ投資本3選Amazonが誇る定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」。投資家のみなさんが読むべきおすすめ投資本を3冊紹介させて下さい。...

⑤ Evernoteにインプットを9つ厳選してコピペ

出典;橘玲 / お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ出典;橘玲 / お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ

本を読了後、
④で抽出したハイライト部分を見返します。

そして9つだけ将来の自分に残しておきたいインプット情報を厳選して簡単にEvernoteにまとめるのです。画像もあると効果的ですね。

ここでの注意点は必ずインプット情報の数を絞ること。

たとえコピぺであろうとインプットをEvernoteにまとめていくのは面倒臭い作業になりがちです。

15分以内に完了するのが一つの目処としてインプット数を調整する方が長続きしやすい印象です。

なおころ
なおころ
自分が知らないことばかり書いてある本はインプット情報が多すぎて疲れてしまうので、読む前から内容が3割くらい分かる本を読むのがおすすめです!

⑥ Evernoteでキーワード検索・定期的に見直す

Evernote「ROE」で検索Evernote「ROE」で検索

ツールとしてメモがうまくまとめられるならEvernote以外でも実用に耐えますが、ぼくがEvernoteを推す理由は高度な検索性能です。

キーワードひとつ検索にかけることで、自分が読んだ関連書籍をさくっと一覧表示。

このリストによって「あ、どこかで読んだかもなぁ」と書籍をめくり直す時間をまるっと削減できるでしょう。

重要キーワードを調査したい時に検索、または半年に一回のペースでノートをざっくり見返すのも楽しいですよ。

なおころ
なおころ
インプット情報が蓄積されるほど真価を発揮する機能です。ぼくはやっと200冊まとめました。

https://availability89.com/reading-record/recommendation/investor-z/

Kindleで賢く本を読む方法まとめ

Kindleで賢く本を読む豊富

  1. 電子書籍で本を購入
  2. 読む
  3. おぉ!と思った箇所をハイライト
  4. Kindleメモにハイライト部分が蓄積される
  5. Evernoteにインプットを9つ厳選してコピペ
  6. Evernoteでキーワード検索・定期的に見直す

読書とは未来の自分に向けた知識の蓄積です。

 

本を一冊まるっと読み終えるまでの時間はバカになりません。

将来の自分が再度ページをめくり直して時間を無駄にしないために

未来の自分に向けてインプットを蓄積してみてはいかがでしょうか?

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

聖帝先生はかく語りき | 足立先生と聖帝先生のOSAKAセミナー レポート 前編Voicyトップパーソナリティー、聖帝サウザー大先生が大阪でセミナーを催すとのことで高知から駆けつけました。噂に違わぬ満足感と興奮が冷め...
\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

その他のほったらかし投資はこちら↓

【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA