株初心者

【2017年版】株式分析の体系図 なおころが活用中の27指標

投資家の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

今日はぼくの考える株式分析の体系をさくっとまとめますよ!

株式分析を支える2つの分析

【株式投資の分析手法一覧】財務分析はファンダメンタルズ分析の右腕で解説したように、株式分析はテクニカル分析とファンダメンタルズ分析の2つに分けられます。

今日はここから一歩踏み込んで、

ぼくがどんな指標を使って分析しているのかを体系化。

テクニカル、ファンダメンタルズ合わせて27個の指標

あなたは何個ご存知でしょうか?

【株式投資の分析手法一覧】財務分析はファンダメンタルズ分析の右腕株式投資で利益を出したいなら企業や市場の分析が欠かせません。効果的な手法を一覧化してご紹介!...

株式分析の体系図

株式分析の体系を一枚の画像に集約しましたのでご覧ください!

*体系図は現時点のぼくの頭の中にあるものです。ご注意ください!

ほとんどの指標は株式投資の教科書にて分かりやすく解説しています。

合わせてどうぞ!

株式投資の教科書 〜企業分析からチャートの読み方までまるっとマスター!〜株式投資初心者が疑問に思うことをまるっとまとめ。投資をはじめて稼ぐまでの流れや企業・チャート分析の方法など必要知識をこの1冊でインプット!...

株式分析の体系図まとめ

  • 株式分析はテクニカル分析とファンダメンタルズ分析が主軸
  • なおころが使用中の指標は全部で27個

投資家の皆さま、分析指標、何個くらいご存知でしたか?

初心者でも聞いたことのある指標から

上級者も唸るような指標を混ぜ込んでいるので混乱されたかもしれませんね笑

どこかの記事でも書きましたが、ぜひ自分のお気に入りの指標を見つけてください

分析して優良企業を発掘するのが劇的に楽しくなりますよ!

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

10万円で買えるおすすめの銘柄3選はこれ!【2019版】10万円で購入できるおすすめ銘柄を3つほどご紹介!どの企業も業績や財務分析の結果が良好な有望株です。まずは企業名だけでもご覧ください、あなたの勤め先企業かも?...
【ワンタップバイ運用実績】10万円を元手にロボアドバイザーと資産運用バトル投資家とロボアドバイザー、果たしてどちらが優秀なのか?10万円を元手にした資産運用バトルの幕が上がります。...
\1円からはじめる資産運用/

人生100年時代はお金にも働いてもらいましょう!「資産運用に挑戦したい。」「まずは少額からスタートしたい。」そんな方には2019年1月にスタートした新サービス『Funds(ファンズ)』がおすすめ。

1円から上場企業の不動産に投資できるだけでなく、出資した後はほったらかしでOK。長期で堅実な資産運用にぴったりです!

気になる方はFundsの公式サイト、もしくはブログ内の関連記事も合わせてどうぞ。なおころも20万円ほど投資中です。

Funds(ファンズ)の
公式サイトはこちら

Fundsの関連記事まとめ