投資成績

2018年2月投資成績まとめ

投資家の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

さてさて、本日は脱兎のごとく逃げ出す2月の首根っこを捕まえて月間投資成績を発表します!

【株式銘柄の選び方】財務分析とマイルールを活用した有望株の見つけ方株式投資、後悔しない銘柄選びのためにマイルールをつくりましょう。ぼくは財務分析の結果だけを判断材料に売買する企業を決めています。...

大暴落の株式市場を超えて

結論から始めましょう!

今月もなんとか黒字で着地しました!やっほい!!

2月上旬にはアメリカの長期金利上昇を受けて日経平均が大幅下落したのも記憶に新しいかと思います。ぼくは投資をスタートして約1年になりますが、今回のような暴落は初めて。

いやーIBJ(6071)を離すんじゃなかったなぁと今ならわかるのですが、当日は相当狼狽していましたね…笑

日経平均株価

2018年2月に大きな利益を生み出した2つの銘柄は以下の通り、将来性も二重丸です。

  • プラップジャパン(2449)
  • プレサンスコーポレーション(3254)
【財務分析とは?】決算書を読み解いて企業の本質的価値を評価しよう!投資家、就活生は財務分析で差をつけろ!企業の本質的価値を評価する財務分析を分かりやすく解説しました。...

閑散とする仮想通貨市場

剛力さんがZaifのCMに抜擢されたくらいしかナイスなニュースが思いつきません。12月、1月に比べて仮想通貨を話題にする人はぐっと減ってしまったような。

そんなこんなで現在の保有仮想通貨は以下の3種類。

 

 

 

Ethereum(イーサリアム)とNEM(ネム)については、ぼくも大きく含み損を抱えた状態ですが仮想通貨はホールドと決めているので数年単位で持っておこうと思います。どうなるかな〜。

 

BitZenyはマイニングでゲットしています。1ヶ月で約60Zeny獲得。現段階では1BitZenyが7円ほどなので電気代といい勝負ですが、今後の値上がりを見込んでMacbookに頑張ってもらっています笑

2018年2月投資成績からの教訓

なんと言っても2月上旬の世界的株安が印象的でした。認めたくないのですが狼狽売りしてしまった訳で。。よって投資ルールをひとつ追加することに。

リカク10% 損切り5%

引用:インベスターZ(13巻)

 

突然の大暴落リスクを避けるために、「銘柄購入時に購入価格の10%プラスもしくは5%マイナスで売却するよう注文する」ことをルール化しました。いわゆるツイン指値ですね。

信用取引も始めたいのですがこちらは証拠金としてまずは100万円ほど準備する必要があるそうな。ちょっと元手が足りないのでまずは新ルールで利益を重ねていこうかと!

…もちろんテクニカル指標が悪くなったと判断すればマイナス5%を待たずに売ったりもします笑

ツイン指値でリスクとリターンをコントロール | 株式投資はこわくないツイン指値の存在を知れば株式投資もこわくない。資産運用のリスクとリターンは自分でコントロールしよう!...

おまけ:年間目標の進捗

年初に掲げた目標の進捗を確認しておきます。

  • 株式投資10万円リカク:21,600円
  • 読書100冊:14冊
  • ブログ100記事執筆:30記事

読書数の進捗がだめだめな一方でブログ記事執筆数がイケイケですねー。来月で四半期となるので年間目標の数値も上方下方修正するには良いタイミングかもしれません笑

それでは皆様、今月もありがとうございました!
年度末の3月もどうぞよろしくお願いいたします。

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【ワンタップバイ運用実績】10万円を元手にロボアドバイザーと資産運用バトル投資家とロボアドバイザー、果たしてどちらが優秀なのか?10万円を元手にした資産運用バトルの幕が上がります。...
\1円からはじめる資産運用/