財務指標

【財務指標】企業の安全性分析で見るべき7つのポイント!

財務分析と言えばまずは安全性の確認から。

安全性の分析さえマスターできれば

借金はどれくらいある?

すぐに倒産しない?

といった疑問にもさくっと回答できますよ。

この機会に財務状況を読み解く目を養いましょう!

なおころ
なおころ
貸借対照表(BS)を活用して計算する指標がほとんど。初心者の方はBSの読み方からどうぞ!
【貸借対照表(バランスシート)とは?】資金の調達先と資金状況が丸わかり! 貸借対照表(バランスシート)まとめ 企業の資金調達先と資産状況をまとめた書類 企業の財務安全性を評価できる ...

【財務指標】安全性の指標一覧

以上7つ、ぼくが重視している安全性の財務指標!

財務3表(BS・PL・CF)すべてを使う結果に。

複数の指標を組み合わせることで

企業の安全性を網羅的に分析します!

【財務諸表まとめ】BS・PL・CFの読み方を分かりやすく解説 読めると企業を見る目が変わる財務諸表。 お好きな書類からどうぞ! ☑️貸借対照表(BS)Ǵ...

【財務指標】安全性①流動比率

  • 流動比率 = 流動資産 ÷ 流動負債
  • 企業の短期的な支払い能力を評価
  • 目安は120〜150%
  • 改善方法は流動資産を増やすか流動負債を減らすか

企業の財務諸表を1秒だけ見るなら流動比率を確認しましょう。

1年以内に倒産しそうかどうか、すぐに見極められますよ!

【財務指標】流動比率とは?定義や目安を分かりやすく解説!企業の安全性を評価する財務指標『流動比率』の意味や目安を分かりやすく解説します!...

【財務指標】安全性②自己資本比率

  • 自己資本比率 = 自己資本 ÷ 総資本
  • 企業の中期的な支払い能力を評価
  • 目安は40%
  • 改善方法は自己資本を増やすか他人資本を減らすか

企業の中期的な財務安全性を測る上でチェックしておきたいのが自己資本比率。

借金と自己資金の割合から安全性を読み解けます。

【財務指標】自己資本比率とは?指標の定義や目安を解説! 【#財務指標図解シリーズ:自己資本比率】 ☑️自己資本比率 = 自己資本 ÷ 総資本 &...

【財務指標】安全性③インタレストカバレッジレシオ

  • インタレストカバレッジレシオ = 営業利益 ÷ 支払利息
  • 企業の短期的な支払い能力を評価
  • 目安は1倍
  • 改善方法は営業利益を増やすか支払利息を減らすか

毎年の本業から得られる利益(営業利益)と

借金の利子(支払利息)を比較した指標。

流動比率よりも短期的な安全性を評価する際にぴったりです!

【財務指標】インタレストカバレッジレシオとは?定義や目安は?財務指標がひとつインタレストカバレッジの定義や目安を分かりやすく解説します!...

【財務指標】安全性④安全余裕率

  • 安全余裕率 = (売上高 – 損益分岐点売上高) ÷ 売上高
  • 経営の余裕度を評価
  • 目安は30%
  • 改善方法は本質的な稼ぐ力の向上

赤字と黒字の境界線である損益分岐点売上高

実際の売上高を比較して経営の余裕度を評価。

なおころ
なおころ
安全余裕率を理解するためには損益分岐点の知識が必須。先に読んでおくと、理解が捗りますよ!
【財務指標】損益分岐点売上高とは?定義を分かりやすく解説財務分析の重要指標『損益分岐点』の定義や計算方法を分かりやすく解説します!...
【財務指標】安全余裕率とは?定義や目安を分かりやすく解説財務指標がひとつ『安全余裕率』の定義や目安を分かりやすく解説します!...

【財務指標】安全性⑤有利子負債営業CF倍率

  • 有利子負債営業CF倍率 = 有利子負債 ÷ 営業CF
  • 手元の有利子負債(借金)を事業の儲けで返済するのに何年必要かを計測
  • 目安は3倍
  • 改善方法は営業CFの増加か有利子負債の削減

借金返済余力を見るなら有利子負債営業CF倍率がぴったり。

手元の負債を何年間で返済できるかイメージできるでしょう!

【財務指標】有利子負債営業CF倍率とは?定義や目安は?財務指標がひとつ『有利子負債営業CF倍率』を分かりやすく解説します!...

【財務指標】安全性⑥固定比率

固定比率固定比率

固定比率

  • 固定比率 = 固定資産 ÷ 自己資本
  • 固定資産がどれくらい自己資本でまかなわれているかを評価
  • 目安は100%を下回るかどうか
  • 改善方法は固定資産の圧縮か自己資本の増加

事業に必要な資産を自己資本でどれだけ調達できているかを評価する指標。

100%を下回ると安心ですね!

【財務指標】固定比率とは?定義や目安を分かりやすく解説!企業の安全性を評価する財務指標『固定比率』の意味や目安を分かりやすく解説します!...

【財務指標】安全性⑦固定長期適合率

固定長期適合率固定長期適合率

固定長期適合率

  • 固定長期適合率 = 固定資産 ÷ (固定負債 + 自己資本)
  • 資金繰りの危険度を評価する指標
  • 目安は100%を下回るかどうか
  • 自己資本の増加による改善が理想

事業に必要な固定資産が固定負債と自己資本によってまかなわれているかを判断する指標。

仮に100%を上回るようだと、1年以内に返済予定の流動負債も使って固定資産を調達している状態であり、資金繰りがかなり苦しいと予想されます。

【財務指標】固定長期適合率とは?定義や目安を分かりやすく解説!企業の安全性を評価する財務指標『固定長期適合率』の意味や目安を分かりやすくご紹介!100%を上回る企業は控えめに言って資金繰りが危険レベルです。...

【財務指標】安全性まとめ

投資対象であれ、就職対象であれ

企業を分析する際はまずは安全性から確認しましょう。

投資・就職したけどすぐに倒産してしまった

という最悪のパターンに遭遇する確率をぐぐっと下げてくれますよ!

 

財務分析を活用して投資に挑戦してみたい方には『株式投資の教科書』がおすすめ。

他の財務指標の解説や初歩的なチャート分析方法など株式投資に必要な知識を詰め込んでいます。合わせてどうぞ!

関連記事;株式投資の教科書 〜企業分析からチャートの読み方までまるっとマスター!〜

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【財務指標一覧】企業分析者が絶対に押さえておきたい数字まとめ企業分析でチェックしておきたい財務指標を一覧化。投資家、就活生には特におすすめです。...
\1円からはじめる資産運用/

人生100年時代はお金にも働いてもらいましょう!「資産運用に挑戦したい。」「まずは少額からスタートしたい。」そんな方には2019年1月にスタートした新サービス『Funds(ファンズ)』がおすすめ。

1円から上場企業の不動産に投資できるだけでなく、出資した後はほったらかしでOK。長期で堅実な資産運用にぴったりです!

気になる方はFundsの公式サイト、もしくはブログ内の関連記事も合わせてどうぞ。なおころも20万円ほど投資中です。

Funds(ファンズ)の
公式サイトはこちら

Fundsの関連記事まとめ