財務指標

【財務指標】総資産回転率とは?定義や目安を分かりやすく解説!


企業の資産がどれだけ効率的に売上高に変換されているかを評価する『総資産回転率』。

指標の定義や意味、業界ごとの目安を分かりやすく解説します。

企業の効率性分析では欠かせない指標ですよ、さくさく理解してしまいましょう。

なおころ
なおころ
計算には貸借対照表(BS)損益計算書(PL)が必要。両書類を含めた各企業の決算書はEDINETに格納されています。気になる企業の決算書には目を通してみましょう!
あわせて読みたい
【EDINETの使い方】財務分析初心者が習得すべき企業決算書の見つけ方EDINETの使い方について画像付きで分かりやすく解説します!...

【財務指標】総資産回転率の定義

【財務指標】総資産回転率の定義【財務指標】総資産回転率の定義

総資産回転率とは

  • 総資産回転率 = 売上高 ÷ 総資本 (回)
  • 企業の資産がどれだけ効率的に売上高に変換されているかを評価
  • 必要書類:貸借対照表(BS)損益計算書(PL)

総資産回転率とは企業の効率性を評価する代表的な指標。

その意味するところは『企業の総資産がどの程度売上高につながるのかの活用度』です。

言い換えれば、どれだけ効率的に資産を使って売上高を生み出しているか?

もちろん資産が少ない中で売上高が大きければ回転率は高い。業界ごとに差が出る指標ですね。

なおころ
なおころ
直接事業に関係のない遊休資産が多い企業は回転率が低くなってしまいます。
あわせて読みたい
【損益計算書(PL)とは?】企業の稼ぐ力を知りたいときに読むべき書類 損益計算書(PL)まとめ 企業の売上、費用、利益をまとめた書類 企業の収益性(稼ぐ力)を評価できる ...

【財務指標】総資産回転率の目安

  • トップは小売・卸売業:2.4回
  • 下位はクレジットカード、電気ガスなど:0.20回

経済産業省企業活動基本調査(平成28年度)の業界別の数字を計算したところ、

回転率が高いのは小売業や卸売業。ビジネスモデル上、大きな資本は必要なく手元にある商品を売りさばく業界が数多くランクイン。売上高が増えれば増えるほど回転率が上がる仕組みです。

一方下位に沈んだのはクレジットカードなどの金融業、電気ガスなどの公共事業です。手元に返済用のお金を準備しておく必要があったり、発電所や工場など大きな資本が必要であったりするなど、納得の順位です。

上述した通り、業界ごとにかなり差分が大きい指標であるため、あくまで同業界の企業を比較するときに使う方が賢明でしょう。

なおころ
なおころ
次章では総資産回転率を高める方法を考えましょう!
あわせて読みたい
【バフェットコード連携】財務分析ExcelシートVer.4リリース!投資家の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。 ご好評いただいております財務分析Excelシート、第4弾をリリース...

【財務指標】総資産回転率を高める方法

  1. 売上高を増やす
  2. 総資産を減らす

誰もが考えるのが売上高の増加。

具体的な手法は業界によりけりです。新商品の開発、マーケティング対象の再設定、研究開発による技術革新、多角化など枚挙にいとまがありません。経営陣の手腕次第でしょう。

一方で総資産を減らす、といった改善方法もありますね。

具体的には遊休資産の削減です。文字通り、遊ばせている事業に関係のない資産を売却するなどして資産をスリム化。企業特有の闇にメスを入れることも。

なおころ
なおころ
総資産回転率はROEの値にも影響を与えます。合わせて押さえておきましょう!
あわせて読みたい
【財務指標】ROEとROAの違いを分かりやすく解説!投資家の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。 財務指標の王様である ROEとROAについてさくっと解説。 ...

【財務指標】総資産回転率まとめ

総資産回転率とは

  • 総資産回転率 = 売上高 ÷ 総資本 (回)
  • 企業の資産がどれだけ効率的に売上高に変換されているかを評価
  • 目安は0.2〜2.4回
  • 売上の増加か資産のスリム化がカギ

企業の資本効率性をひとめで見抜く総資産回転率。

同業界の企業を比較して資本を有効活用している有望株を発掘しましょう。

 

財務分析を活用して投資に挑戦してみたい方には『株式投資の教科書』がおすすめ。

他の財務指標の解説やチャートの分析方法など株式投資に必要な知識を詰め込んでいます。合わせてどうぞ!

関連記事;株式投資の教科書 – 株式投資で稼ぐためのノウハウをこれ一冊で –

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

あわせて読みたい
【財務指標】企業の効率性分析で見るべき5つのポイント!企業の効率性を評価する財務指標情報をまとめ。総資産回転率やCCC(キャッシュコンバージョンサイクル)などの指標を分かりやすく解説します!...
あわせて読みたい
【財務指標一覧】企業分析者が絶対に押さえておきたい数字まとめ企業分析でチェックしておきたい財務指標を一覧化。投資家、就活生には特におすすめです。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA