日本株

【インタースペース2018年8月決算】売上が増加するも販管費増によって減益

インタースペース(2122)、2018年第3四半期決算が発表されたのでポイントをざっくりまとめます!

投資家の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

アフィリエイト大手サービス『アクセストレード』を運営するインタースペース(2122)の決算解説。ポイントは以下の通りです。

インタースペース2018年第3四半期決算のポイント(前年度比)

  • 売上高↑ (+6.9%)
  • 最終利益↓ (-9.2%)
  • 自己資本比率↑ (+4.1%)
  • 連結業績予想修正なし

ちなみに、「アフィリエイトってなに?」といった方はインタースペースの決算資料を数分眺めておくとイメージできるでしょう↓

出典:インタースペース決算説明会資料出典:インタースペース決算説明会資料
【企業の決算はいつ発表?】決算書の種類と提出期限から発表スケジュールを考えよう! 【上場企業の決算スケジュール🗓】 ☑️3ヶ月に1度『四半期決算書』を提出 (4回目は『...

【インタースペース決算】アフィリエイト事業が好調に推移し売上高が増加

主力のアフィリエイトサービス「アクセストレード」においては、昨年度大きく伸長したECカテゴリにおいて「コスメ、サプリメント」などの単品通販商品において、一部の広告規制等による影響があったものの、引き続き好調に推移したほか、金融カテゴリの仮想通貨関連の新しいジャンルへの取り組みを強化いたしました。
出典:インタースペース2018年第3四半期決算

主力であるアフィリエイトサービス「アクセストレード」はまだまだ領域を拡大中。

仮想通貨ジャンルへの取り組みも続いているようなので、仮想通貨の盛り上がりとともに一層の売上高増加が見込まれます!

【ASP業績比較】アフィリエイト業界に投資するならA8.net!A8.net、アクセストレード、バリューコマース。大手アフィリエイト各社を財務分析してみました。ビジネスモデルと財務状況の比較から導き出される、今、投資すべき企業はASPは?...

【インタースペース決算】人件費・広告費など販管費増によって利益は減少

出典:インタースペース2018年第3四半期決算出典:インタースペース2018年第3四半期決算

利益減少について少し深掘り。

前年度四半期決算と比較すると、

売上総利益は増加しているものの、営業利益が下回っていることがわかります。つまり販管費(販売費及び一般管理費)が増加していますね。

  • 売上総利益 = 売上高 – 売上原価
  • 営業利益 = 売上総利益 – 販売費及び一般管理費

セキュリティー月額サービス「MWノートンストア」をリリースし、獲得強化に注力いたしました。ネイティブアドネットワーク「X-lift」においては、配信ボリュームの高いメディアの開拓や自社メディアとのリレーション強化に取り組み事業の拡大に努めました。
出典:インタースペース2018年第3四半期決算

販管費の30%以上を占める人件費、または広告宣伝費の増加が見込まれますね。

経費増をカバーする売上増に期待しましょう!

【資産運用の実績一覧】取引銘柄・保有期間・損益を全公開!株式投資の運用実績 2017年 3月-12月 +89,000円 (年間利回り30%) ...

【インタースペース決算】自己資本比率は50%超

当第3四半期連結会計期間末における純資産合計は4,587百万円となり、前連結会計年度末に比べ358百万円増加いたしました。これは主に親会社株主に帰属する四半期純利益457百万円および剰余金の配当94百万円によるものであります。
出典:インタースペース2018年第3四半期決算

負債減少、自己資本増加により財務の安全性が一気に増しましたね。

流動比率(流動資産 ÷ 流動負債)も180%を超えているので積極的に投資へ回してほしいところ。

【財務指標】流動比率とは?定義や目安を分かりやすく解説!企業の安全性を評価する財務指標『流動比率』の意味や目安を分かりやすく解説します!...

【インタースペース決算】まとめ

インタースペース2018年第3四半期決算のポイント(前年度比)

  • 売上高↑ (+6.9%)
  • 最終利益↓ (-9.2%)
  • 自己資本比率↑ (+4.1%)
  • 連結業績予想修正なし

減益を理由に明日の株価は下落するでしょう。一方、財務の安全性が高く将来的な売上高増も期待できるので安くなったところで購入してみてはいかがでしょうか?

2018年5月時点の財務分析では100点満点で84点と、ぼくのイチオシ銘柄です!

関連記事:【財務指標一覧】企業分析者が絶対に押さえておきたい数字まとめ

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【財務指標一覧】企業分析者が絶対に押さえておきたい数字まとめ企業分析でチェックしておきたい財務指標を一覧化。投資家、就活生には特におすすめです。...
\1円からはじめる資産運用/