日本株

スタートトゥデイがZOZOに社名変更!ファッション業界の重鎮を企業分析

投資家の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

なおころラジオでも何度か紹介した有望銘柄『スタートトゥデイ』、

2018年10月1日から社名を『ZOZO』に変更しての再出発です!

 

社名変更ニュースと合わせて

投資対象としての魅力度を財務分析で評価しましょう!

【財務分析とは?】決算書を読み解いて企業の本質的価値を評価しよう!投資家、就活生は財務分析で差をつけろ!企業の本質的価値を評価する財務分析を分かりやすく解説しました。...

スタートトゥデイからZOZOへ社名変更

出典:ZOZO HP出典:ZOZO HP

2018年10月より社名が変更となったZOZO。

まずはメインの事業を確認しましょう!

ZOZOのメイン事業

  • ファッションサイト『ZOZOTOWN』
  • プライベートブランド『ZOZOSUIT』の定着に注力

言わずと知れたファッション業界の大御所。

ZOZOTOWNの運営会社であり、近年は完全オーダーメイド採寸スーツである『ZOZOSUIT』の普及に力を入れていますね!

今回の社名変更により、社名と商品名がぐっと近くなりました。

国内外での知名度上昇が期待されます!

 

次章では財務分析を活用して、ZOZOが投資対象となり得るか判断しましょう!

財務分析Excelシートを大幅アップデート!| 安全性、成長性、収益性、割安性で企業分析財務分析ならお任せを!専用のエクセルシートを使えば2分のデータ入力で20個の財務指標を自動的に出力。企業を100点満点で採点します。ROEやROICツリーもグラフで出力される仕様にアップデート完了!...

ZOZOの財務分析

ZOZO:財務3表分析

まずはざっくり財務3表分析(BS・PL・CF)を!

ZOZO:財務3表分析ZOZO:財務3表分析

財務3表分析

BS:総資産額の増加に合わせて流動比率自己資本比率が上昇!理想的なカーブを描いていますね。財務の安全性に問題なしです!

PL:売上高は右肩上がり。利益率も横ばいですが、超高水準をキープ。プライベートブランドの宣伝で販管費がかさんでいますね。

CF:3年連続で営業CF>0かつ投資CF<0。キャッシュの巡りは順調そのもの!安全性も高いため、今後の投資余力も十分です!

なおころ
なおころ
さすがはECサイト運営会社、利益率には驚異的な数字が並んでいます!
【株式銘柄の選び方】財務分析とマイルールを活用した有望株の見つけ方株式投資、後悔しない銘柄選びのためにマイルールをつくりましょう。ぼくは財務分析の結果だけを判断材料に売買する企業を決めています。...

ZOZO:財務指標分析

ZOZO:財務指標分析ZOZO:財務指標分析

ZOZOの総合点は72!80点ルールの突破とは成りませんでしたが、かなりの高得点!

安全性、成長性、収益性、割安性と

4つの視点でさらに深掘りしてみましょう!

財務指標分析

安全性:21点!上述のBS分析で確認した通り安全性は高い。短期・中期・長期どれを取っても財務状況に死角はありません。

成長性:25点!フルスコア!成長著しいですね〜!特にROICは平均して50%超。文句のつけようもありません!

収益性:23点!成長性に負けじとこちらも高得点!唯一、売上高販管費率が満点を逃しました。しかし販管費の増加が主な原因であるため将来的なコントロールは可能。収益性にも問題なしです。

割安性:3点。鬼門のミックス係数もまさかの1,000超えです。割高なのは間違いありません。が、ファッション業界を牛耳る可能性が高いのではやめに買いを入れておこうかな。

株式投資の教科書 〜企業分析からチャートの読み方までまるっとマスター!〜株式投資初心者が疑問に思うことをまるっとまとめ。投資をはじめて稼ぐまでの流れや企業・チャート分析の方法など必要知識をこの1冊でインプット!...

ZOZOの企業分析まとめ

  • ZOZOTOWN運営会社
  • 社名変更で知名度も急上昇が期待される
  • 財務の安全性、成長性、収益性が抜群に高い
  • 株価はかなり割高

ぼくも投資対象リストに追加しました!タイミングを見て100株から買ってみようかな。

 

残念ながら、将来性十分のZOZOはワンタップバイ採用銘柄ではないため、通常証券会社での取引が必要ですね。

新たに投資を始める場合、口座開設だけで日経新聞が無料で読める楽天証券がおすすめです!

>> (無料)楽天証券の口座を開設してみる

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

楽天証券に口座を開くだけで日経新聞と四季報が無料で読める件楽天証券で口座を開設するだけで日経新聞と四季報が無料で読めますよ!投資家のあなたもビジネスマンの皆さまも年間6万円の出費を削減しましょう!...
【ワンタップバイ運用実績】10万円を元手にロボアドバイザーと資産運用バトル投資家とロボアドバイザー、果たしてどちらが優秀なのか?10万円を元手にした資産運用バトルの幕が上がります。...
\1円からはじめる資産運用/

人生100年時代はお金にも働いてもらいましょう!「資産運用に挑戦したい。」「まずは少額からスタートしたい。」そんな方には2019年1月にスタートした新サービス『Funds(ファンズ)』がおすすめ。

1円から上場企業の不動産に投資できるだけでなく、出資した後はほったらかしでOK。長期で堅実な資産運用にぴったりです!

気になる方はFundsの公式サイト、もしくはブログ内の関連記事も合わせてどうぞ。なおころも20万円ほど投資中です。

Funds(ファンズ)の
公式サイトはこちら

Fundsの関連記事まとめ