財務分析とは

【貸借対照表(バランスシート)とは?】資金の調達先と資金状況が丸わかり!

貸借対照表(バランスシート)まとめ

  • 企業の資金調達先と資産状況をまとめた書類
  • 企業の財務安全性を評価できる


財務諸表が1つ『貸借対照表』をさくっと紹介!

財務分析の際は最初に目を通しておきたい書類ですね。

なおころ
なおころ
財務諸表の読み方を先に学んでおくと本記事も体系的に理解できますよ!
財務諸表の読み方を分かりやすく解説 | まずは全体像を理解しよう! 財務諸表の読み方まとめ 財務諸表は財務分析をするための資料 財務諸表は財務3表(BS・PL・CF)+αで構成され...

貸借対照表(バランスシート)とは?

株式分析の体系図株式分析の体系図

まずは貸借対照表(バランスシート)の立ち位置を確認しましょう!

貸借対照表とは?

  • 別名バランスシート
  • 通称BS(Balance Sheet)
  • 財務諸表(財務3表)の1つ
  • 企業の資金調達先と資産状況をまとめた書類
  • 主に財務の安全性分析で活躍

財務諸表の1つであり、企業がある時期にどれくらいお金や負債(借金)を持っているかが分かる書類です。

なおころ
なおころ
企業が倒産した際は投資家への補償があるとは言え、安全性の高い企業に投資したいものですよね。

https://availability89.com/stock-market/summary/securities-firm-bankrupt/

貸借対照表(バランスシート)の内訳

貸借対照表(バランスシート)の内訳貸借対照表(バランスシート)の内訳

貸借対照表の内訳

  • 資産負債(借金)と純資産の3つに区分される
  • 負債純資産は資金の調達先を示す(負債は借金、純資産は自分のお金)
  • 資産は現在の資産状況を示す
  • 必ず資産 = 負債 + 純資産となる(調達したお金が現在どうなっているかを示した書類であるため)

端的に言えば、貸借対照表を見て分かることは

『資金の調達は借金と自己資金どっちが多いのか?』

そして

『現在そのお金がどのように使われているのか?』(現金のまま?商品になった?)の2つでしょう!

なおころ
なおころ
こればかりは実際の貸借対照表を見た方が理解が速いですね!EDINETで気になる企業を検索してみましょう!
【EDINETの使い方】財務分析初心者が習得すべき企業決算書の見つけ方EDINETの使い方について画像付きで分かりやすく解説します!...

貸借対照表(バランスシート)まとめ

貸借対照表(バランスシート)まとめ

  • 企業の資金調達先と資産状況をまとめた書類
  • 企業の財務安全性を評価できる

財務諸表が1つ、貸借対照表の解説でした。

あとは安全性に関する財務指標を覚えるだけ。

財務分析スタートまであと一歩です!

関連記事:【貸借対照表(BS)の項目】会社が倒産するのは流動負債を返済できなかった時

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【貸借対照表(BS)の項目】会社が倒産するのは流動負債を返済できなかった時 【貸借対照表(BS)さくっとまとめ💡】 ☑️財務諸表の1つ ☑&#...
【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA