オーナーズブック

【オーナーズブック】優良案件の選び方を分かりやすく解説!

オーナーズブック(OwnersBook)で物件を選ぶ際のポイントをまとめてご紹介!

リスクを抑えた堅実な運用を実現するために本記事の内容をしっかり把握しておきましょう。

本記事の結論:オーナーズブック(OwnersBook)で優良案件を選ぶ6つのポイント

  1. 利回りはどれくらい?
  2. 運用期間はどれくらい?
  3. 運用タイプは貸付型?エクイティ型?
  4. 貸付型ならシニアローン?メザニンローン?
  5. 貸付型ならLTVはどれくらい?
  6. 募集総額はどれくらい?

オーナーズブックの
案件一覧をチェック

https://availability89.com/ownersbook/word-of-mouth/

【オーナーズブック】優良案件の選び方ポイント6選

オーナーズブック(OwnersBook)で優良案件を選ぶポイント

  1. 利回りはどれくらい?
  2. 運用期間はどれくらい?
  3. 運用タイプは貸付型?エクイティ型?
  4. 貸付型ならシニアローン?メザニンローン?
  5. 貸付型ならLTVはどれくらい?
  6. 募集総額はどれくらい?

【オーナーズブック優良案件の選び方】ポイント①利回り

出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト

ポイント①:予定利回りはどれくらい?

オーナーズブック(OwnersBook)であれ、他の投資商品であれ、まずチェックしたいのが期待リターン。ようするに投資した金額が1年後にどれだけ増えるかを測る指標です。

もちろん予定利回りが大きい方が嬉しいですよね。オーナーズブック(OwnersBook)であれば4〜5%あたりが平均値でしょう。

仮に5%なら100万円が1年後には105万円になる計算。銀行預金の金利は0.001%なので実に5,000倍のリターンです!

オーナーズブックの
案件一覧をチェック

なおころ
なおころ
ほったらかしでお金を増やしてくれるのは嬉しいですね。
【オーナーズブック(OwnersBook)】ソーシャルレンディングで1万円から不動産投資!不動産特化のソーシャルレンディング『オーナーズブック』とは?特徴やデメリットをまとめて解説します!...

【オーナーズブック優良案件の選び方】ポイント②運用期間

出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト

ポイント②:運用期間はどれくらい?

年間利回りの次に確認したいのは物件の運用期間

ほったらかしで資産を増やしたい方は長期運用の方が手間がかかりません。一方、すぐに資金を手元に戻して違う物件への投資を狙いたい方は運用期間が短い方が好ましいでしょう。

自分の投資方針とマッチする運用期間の物件を選びましょう。長いもので2年。短ければ数ヶ月の物件もありますよ。

オーナーズブックの
案件一覧をチェック

なおころ
なおころ
予想外に不動産価格が上昇し、売却する場合は予定よりも運用が早く終わることも。予定利回りよりもリターンが大きくなるので嬉しいですね!

【オーナーズブック優良案件の選び方】ポイント③運用タイプ

出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト

ポイント③:運用タイプは貸付型?エクイティ型?

オーナーズブック(OwnersBook)が提供する物件には貸付型とエクイティ型の2種類があります。

基本的にはエクイティ型の方がハイリスクハイリターンであるため、初心者にはおすすめしません。詳しい違いが気になる方は貸付型とエクイティ型の違いを分かりやすく解説した記事をご覧ください!

なおころ
なおころ
オーナーズブック(OwnersBook)の物件は9割以上が貸付型。そんなに気にする必要はありません。
【オーナーズブック】貸付型とエクイティ型の違いを分かりやすく解説不動産クラウドファンディングにおける2つの案件タイプ。 『貸付型』と『エクイティ型』。 それぞれの案件にはどのような違いがあ...

【オーナーズブック優良案件の選び方】ポイント④シニア?メザニン?

出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト

ポイント④:貸付型ならシニアローン?メザニンローン?

オーナーズブック(OwnersBook)の貸付型案件にはシニアローンとメザニンローンの2種類があります。

それぞれを比較した場合、通常の銀行の融資に近いシニアローンの方が安全性が高く手が出しやすい。メザニンローンはミドルリスクミドルリターンといったところでしょう。こちらも詳しくはシニアローンとメザニンローンの違い解説記事をご覧ください!

なおころ
なおころ
シニアとメザニンが混在する物件もちらほら。1番リスクが低いのはシニアローンのみの物件ですね。
【オーナーズブック】シニアローンとメザニンローンの違いとは?不動産に出資する際の重要ポイント。シニアローンとメザニンローンの違いを分かりやすく解説します。...

【オーナーズブック優良案件の選び方】ポイント⑤LTV

出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト

ポイント⑤:LTVはどれくらい?

オーナーズブック(OwnersBook)はとても親切。各物件のLTV(借入比率)をしっかり掲載してくれています。

LTVとは簡単に言えば、物件を運用するにあたって借金の割合がどれくらいかを計測した指標です。もちろん、借金の割合は低い方が好ましいため、LTVは低い方が財務の安全性が高いと言えるでしょう。

興味のある方はLTVで不動産の担保価値を見極めよう!をどうぞ。オーナーズブック(OwnersBook)の紹介する物件のLTVは70〜80%程度。中には50%台と比較的安全な物件も出現します。

オーナーズブックの
案件一覧をチェック

【オーナーズブック】LTVで不動産の担保価値を見極めよう!不動産の担保価値を見極める重要指標『LTV』。計算式や目安となる数字をまとめてご紹介します!...

【オーナーズブック優良案件の選び方】ポイント⑥募集総額

出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト出典:オーナーズブック(OwnersBook)公式サイト

ポイント⑥:募集総額はどれくらい?

オーナーズブック(OwnersBook)の紹介する物件は募集総額にもばらつきがあります。1億円を超える大型物件から1,000万円以下の小型物件まで幅広く取り扱っていますね。

当然、投資申込時のクリック合戦を勝ち抜くことを視野に入れるなら、募集総額の多い案件がおすすめ。同じように考える投資家も多く、油断は禁物ですが小型案件よりも投資できる可能性は高いでしょう!

オーナーズブックの
案件一覧をチェック

【オーナーズブック】投資できない人が読むべき解決法5選人気殺到で『投資できなかった』人が続出のオーナーズブック。なかなか投資できない理由と解決法をまとめてご紹介!...

【オーナーズブック】優良案件の選び方まとめ

オーナーズブック(OwnersBook)で優良案件を選ぶ6つのポイント

  1. 利回りはどれくらいか?
  2. 運用期間はどれくらいか?
  3. 運用タイプは貸付型?エクイティ型?
  4. 貸付型ならシニアローン?メザニンローン?
  5. 貸付型ならLTVはどれくらい?
  6. 募集総額はどれくらい?

以上6点を押さえておけばオーナーズブック(OwnersBook)での資産運用リスクをかなり抑えることができるでしょう。

利回りやLTVに注意しつつ物件を眺めてみると面白いですよ。

オーナーズブックの
案件一覧をチェック

 

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

その他のほったらかし投資はこちら↓

【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA