くりっく株365

【くりっく株365】特徴や最低投資額などをまとめて解説!

分かりそうで分からない投資商品の代表格『くりっく株365』。

特徴や最低投資額、評判などをまとめてご紹介!

本記事の結論:くりっく株365とは

  • 『日経225』や『NYダウ』など株価指数の動きを予想して売買することで差益を狙う取引
  • 海外の株価指数も円で購入可、売り注文もOK、配当あり
  • 10万円あれば十分にスタートできる
  • 業界最安の手数料、ループ株365で自動売買できるひまわり証券がおすすめ
  • 資金力のある投資家や、資産の投資先を分散したい方におすすめ
ひまわり証券 くりっく株365

くりっく株365の
無料登録はこちら

くりっく株365とは?

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

くりっく株365とは『日経225』や『NYダウ』など4種類の株価指数の動きを予想して売買することで差益を狙う取引

  1. 日経225:東証一部に上場している3,000以上の会社の中から有望な企業225社を抽出、その株価の平均で構成
  2. NYダウ:世界的にも有名なアメリカの優良企業30社で構成
  3. DAX:ドイツの優良企業30社で構成
  4. FTSE100:ロンドン証券取引所の上場銘柄の中で、時価総額上位100社で構成

要するに『くりっく株365』とは日本、アメリカ、ドイツ、イギリスの優良企業の平均株価が上がるか下がるかを予想して売買する取引のこと。

もちろん売買予想が一致すれば大きく利益を出すことができますし、後述のひまわり証券『ループ株365』なら、予想が外れたとしても堅実に資産を増やすことが可能です。

くりっく株365の
公式サイトはこちら

なおころ
なおころ
実際の損益は指数の変動分に100円をかけた金額。例えばNYダウが上がると予想して300ポイント上昇した場合、300×100で3万円の利益になるイメージです!
【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

くりっく株365の6つの特徴

くりっく株365の6つの特徴

  1. 海外の株価指数も円で取引できる
  2. レバレッジ取引ができる
  3. 買いからも売りからも取引できる
  4. 配当がもらえる
  5. ほぼ24時間・祝日も取引できる
  6. 完全マーケットメイク方式で投資家に有利

くりっく株365の特徴①海外の株価指数も円で取引可能

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

くりっく株365の特徴①海外の株価指数も円で取引可能

  • NYダウ(アメリカ)やDAX(ドイツ)などの海外指数も円価格で取引可能
  • 為替リスクは気にしなくてOK

投資初心者にとって難しいのは、株価指数と為替が同時に動いて計算が煩雑になってしまう点。一方のくりっく株365なら、全て円価格で取引できるため為替リスクは気にしなくて大丈夫。

投資する株価指数が上がるか下がるかだけを考えればOKです!

くりっく株365の
無料登録はこちら

くりっく株365の特徴②レバレッジ取引ができる

出典:ひまわり証券公式サイト 最低投資金額出典:ひまわり証券公式サイト 最低投資金額

くりっく株365の特徴②レバレッジ取引ができる

  • 少ない資金で大幅な利益を狙うことができる
  • 個人投資家は資金の25倍までレバレッジ取引が可能

現物の株取引となると、100万円分の資金では100万円分の株しか売買することはできません。一方のレバレッジ取引なら、手元資金の25倍までの取引が可能。4万円さえ口座にあれば100万円分の取引ができる計算です。

もちろん、狙い通り株価指数が動けば利益額が増えますが、思惑が外れると損失額も大きくなりますよ。レバレッジを掛ける際は十分に注意しましょう!

なおころ
なおころ
初心者の方はレバレッジを1倍にするなどリスクを低く始めるのがおすすめです。

くりっく株365の特徴③買いからも売りからも取引できる

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

くりっく株365の特徴③買いからも売りからも取引できる

  • 相場が悪く株価が下がりそうな場合も売り取引で利益を出せる

通常の株式投資(現物株式)は『安く買って高く売る』が基本ですが、くりっく株365なら売り取引も可能。こちらは『高く買っておいて安く売る』。その差分が儲けになる取引手法です。

売り取引なら株価が下がれば下がるほど儲かる仕組み。日本やアメリカ、それぞれの国の経済状況がよくないなと判断した場合は、売りから取引するのもありでしょう!

くりっく株365の
公式サイトはこちら

なおころ
なおころ
例えばウェルスナビで運用されている方は買い取引しかできず、相場が悪いときは損失が増える一方。くりっく株365を活用することでリスクの分散にもつながります。

くりっく株365の特徴④配当がもらえる

出典:岡三オンライン証券公式サイト出典:岡三オンライン証券公式サイト

くりっく株365の特徴④配当がもらえる

  • 現物株式と同様に配当をもらうことができる
  • 買い取引の場合かつ株価指数の構成銘柄に配当銘柄があることが条件

個別銘柄を保有するときと同様に、くりっく株365でも配当をもらうことができます!

2017年の実績では『日経225』を1年間保有していた場合の配当はなんと34,916円。配当金を狙っての投資も十分魅力的ですね。

くりっく株365の
無料登録はこちら

なおころ
なおころ
配当金は該当の商品を保有しているだけでもらえるのでお得です!
【くりっく株365】配当を狙うならおすすめ指数はFTSE100!『日経225』『NYダウ』『DAX』『FTSE100』といった4つの株価指数に投資できるくりっく株365。買いポジションによる配当金狙いで堅実に資産を増やしたい方には『FTSE100』がおすすめです。...

くりっく株365の特徴⑤ほぼ24時間・祝日も取引できる

出典:ひまわり証券公式サイト 取引時間出典:ひまわり証券公式サイト 取引時間

くりっく株365の特徴⑤ほぼ24時間・祝日も取引できる

  • 深夜の時間帯や日本の祝日でも取引可能!

くりっく株365なら深夜帯の取引もOK!雇用統計など、株価指数に影響の大きい各種経済指標発表後にもすぐにアクションに移れます。証券会社の現物株式ではこうはいきません。

加えて、くりっく株365なら日本の祝日でも取引可能です。ゴールデンウィークや年末年始など長期休暇で取引できないリスクはありません。ポジションを手仕舞いすることなく臨機応変な対応が可能です!

なおころ
なおころ
2019年はGWが10連休との噂。日本の株式市場は完全にストップ。その期間だけでも資金をくりっく株365に移しておくとリスクを低く抑えられるでしょう!

くりっく株365の
無料登録はこちら

くりっく株365の特徴⑥完全マーケットメイク方式で投資家に有利

完全マーケットメイク方式
マーケットメイカー買呼び値売呼び値スプレッド
A社17,09617,1015円
B社17,09417,1006円
くりっく株365
提示レート
買呼び値売呼び値スプレッド
17,09617,1004円

くりっく株365では、完全マーケットメイク方式を採用!

マーケットメイカーと呼ばれる複数の金融機関が提示する価格の中から、最もスプレッド幅の狭い(取引にかかる手数料が最も少ない)値が算出され、リアルタイムで提供されます!

なおころ
なおころ
A社、B社で取引するよりも手数料が安くすむため、投資家に有利な仕組みと言えるでしょう!

くりっく株365はいくらから?10万円あれば十分!

出典:ひまわり証券公式サイト 最低投資金額出典:ひまわり証券公式サイト 最低投資金額

くりっく株365はいくらあれば始められる?(2019年1月28日時点)

  • 日経225:72,410円
  • NYダウ:79,840円
  • DAX:30,770円
  • FTSE100:26,000円

10万円の予算が必要なロボアドバイザーウェルスナビトライオートFXと比較すると、くりっく株365は少額でのスタートが可能!最低投資金額は2万円台とお手軽です。

くりっく株365の
無料登録はこちら

なおころ
なおころ
もちろんレバレッジを考慮した上での最低投資額であるため、ロスカットを考慮するとなるべく多くの資金を口座に置いておいた方が安心です!
くりっく株365のロスカット比率は?最小取引単位は?気になるポイントをまとめて解説高配当をもらいつつ、海外の株価指数にも為替を気にすることなく投資できると評判のくりっく株365。最小取引単位やロスカット比率など、始める前に知っておくべきポイントをまとめてご紹介!...

くりっく株365のメリットまとめ(現物株と比較)

現物株(通常の株式取引)と比較してくりっく株365のメリットをまとめましょう!

くりっく株365現物株
配当ありあり
倒産リスクなしあり
レバレッジ取引×
信用売り(売り取引)×
夜間・祝日取引×
銘柄選び4種類約3,600種類
最低投資額3〜8万円銘柄次第
なおころ
なおころ
銘柄選びに消耗することもなければ、個別企業の倒産ではビクともしないのがくりっく株365の魅力。予算を低く抑えられるのも嬉しいですね。

くりっく株365の
無料登録はこちら

くりっく株365のデメリット3選!鬼門はスプレッドの広さ高配当をもらいつつ株価指数に投資できる『くりっく株365』。メリットは枚挙にいとまがありませんが、3つのデメリットをご存知でしょうか?...

くりっく株365を始めるならひまわり証券がおすすめ

出典:くりっく株365公式サイト出典:くりっく株365公式サイト
なおころ
なおころ
2019年1月時点では合計14社がくりっく株365を取り扱っています。以下では手数料が業界で最も安く、自動売買システムループ株365を備えたひまわり証券をご紹介!
よめころ
よめころ
くりっく株365を自動売買できるのはひまわり証券とマネースクエアのトラリピのみ。手数料の安さでひまわり証券に軍配が上がります!

くりっく株365を始めるならひまわり証券がおすすめできる2つの理由

  1. 業界最安の手数料
  2. 自動売買システム『ループ株365』が使える

ひまわり証券がおすすめできる理由①業界最安の手数料

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

業界最安の手数料

  • ひまわり証券なら全ての商品の手数料が148円(片道)で業界最安
  • ループ株365利用の一部手数料が無料になるキャンペーン中

ライバルとなる岡三オンライン証券の手数料は片道153円。ヘビーユーザーも、初心者の方も業界最安値の手数料で投資パフォーマンスの底上げを狙いましょう!

くりっく株365の
公式サイトはこちら

なおころ
なおころ
後述の新サービス『ループ株365』の手数料が一部無料になるキャンペーンも嬉しいですね。

ひまわり証券がおすすめできる理由②自動売買システム『ループ株365』が使える

ループ株365とは?

  • FXにおけるループ・イフダンの株価指数版
  • 値動きに合わせてシステムが自動で売買
  • 自動で堅実に利益を積み重ねる
出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

上述したくりっく株365の売買を自動で取引してくれるのがループ株365。ほったらかしで資産を運用してくれるため、忙しいビジネスマンや主婦の方々、投資の知識がない方にもぴったりです。

4つの株価指数から1つを選ぶ。売りか買いを決める。値幅を決める。といった3ステップが終わればあとは完全放置で大丈夫。自動で注文を繰り返してくれる優れものです。

くりっく株365の
無料登録はこちら

【ループ株365】ひまわり証券の自動売買システムを徹底解説!日経225を筆頭に4つの株価指数を取引できる『くりっく株365』。ひまわり証券のループ株365を使えば自動での売買が可能です!本記事ではループ株365の特徴や評判をまとめてご紹介!FXよりも馴染みのある株価指数でのほったらかし投資に挑戦されてみたい方におすすめです。...

くりっく株365をひまわり証券で口座を開設するまで

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

くりっく株365の口座開設ステップ

  1. ひまわり証券公式サイトへアクセス
  2. 『口座開設』ボタンをクリック
  3. 口座開設に必要な情報を入力
  4. マイナンバー・本人確認書類の提出
  5. 本人確認の郵送書類受け取り
  6. 投資金を入金
  7. 取引スタート!

手元にマイナンバーと本人確認書類さえあれば5分で申請完了です!

両書類はメール添付や郵送なども可能ですが、画像のアップロードがお手軽でしょう。

くりっく株365の
公式サイトはこちら

なおころ
なおころ
口座開設申請をした後は、最短3営業日で取引可能!日経225やNYダウなど、どの商品を購入すべきか検討するのは申請完了後でも遅くありません。

くりっく株365のひまわり証券での入金方法

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

ひまわり証券の入金方法

  • 手数料無料のクイック入金サービスが便利

振込手数料ゼロ円、銀行受付時間外でも即時入金可のクイック入金サービスが便利です。

気になる提携先はゆうちょ、三菱UFJ、みずほ、三井住友とメガバンクは網羅。スムーズに入金手続きを完了できるでしょう!

くりっく株365の
公式サイトはこちら

なおころ
なおころ
ちなみに出金時も手数料はゼロ!くりっく株365運営会社のひまわり証券さんが負担してくれます。

くりっく株365の運営会社ひまわり証券の財務は万全

財務指標ひまわり証券目安
流動比率114%100%
自己資本規制比率714%120%

大切なお金を投資する上で注意したいのは運営会社の倒産リスク。

その点について、ひまわり証券は安心です!2017年度の決算情報によれば、短期の財務安全性を評価する流動比率は平均以上をマーク。

また、もしものときの資金量を評価する自己資本規制比率も目安の約6倍と、財務の安全性には文句のつけようもありません。

くりっく株365の
無料登録はこちら

なおころ
なおころ
ひまわり証券の倒産リスクはかなり低いと言えるでしょう。

くりっく株365の運営会社ひまわり証券が倒産したらお金は?

万が一、ひまわり証券が倒産した場合は?

  • 三井住友銀行が分離保管しており、原則返還される
  • 三井住友銀行も倒産した場合は日本証券業協会から1,000万円まで補償あり

万が一、ひまわり証券が倒産してしまったとしても、ぼくたち投資家の資産は信託銀行である三井住友銀行が分離保管しているのでご安心を。原則的に、投資金は返還される手はずです。

また、億が一、三井住友銀行も連鎖倒産してしまった場合は、日本証券業界から1人1,000万円まで補償されますよ。

なおころ
なおころ
さすがに補償額を超えるほど投資される方も少ないとは思いますが、投資金は1,000万円以下にしておくと安心ですね!
証券会社が倒産したら預けたお金はどうなる? | 1,000万円まで補償されるよ! 証券会社が倒産したら? 預けたお金は銀行など別機関に保管されている。 別機関から返還される。ダメな場合は日本投資...

くりっく株365はどんな人におすすめ?

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト スタートキット

くりっく株365はこんな人におすすめ

  • どんな銘柄を選んだらいいのか分からない投資初心者
  • 自動売買取引に挑戦してみたい方
  • 資本の投資先を分散したい方

商品の選択肢が4つしかないくりっく株365なら、銘柄選びで消耗することもありません。自動売買のループ株365と合わせて使えば運用もほったらかしでOK。手軽に投資を始めたい初心者におすすめです。

また、ひまわり証券は充実したスタートキットを見ながら操作を進められるのも魅力的。今から投資、資産運用を始める方も安心です。

くりっく株365の
公式サイトはこちら

くりっく株365のお得なキャンペーン!

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

くりっく株365のお試しキャンペーン

  • ループ株365の手数料が一部無料(148円→0円)
  • 2018年10月15日〜2019年3月29日
  • 初回入金額などの条件なし

今なら話題のループ株365は手数料が一部無料!

2019年3月末までのキャンペーン。挑戦するなら今がお得ですね。

くりっく株365の
無料登録はこちら

くりっく株365とタイアップキャンペーン

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

くりっく株365とタイアップキャンペーン

  • 特典:2,000円のキャッシュバック
  • 条件:ブログ『すべての投資家達へ』経由で口座を開設+60日以内に新規で5枚以上の取引
  • 期間:2019年1月28日(月)~2019年4月30日(火)
なおころ
なおころ
弊ブログとくりっく株365がタイアップキャンペーンを実施!口座開設+取引で2,000円のキャッシュバックがもらえるチャンス。この機会にどうぞ!

タイアップキャンペーンでの
口座開設はこちら(無料)

くりっく株365まとめ

くりっく株365とは

  • 『日経225』や『NYダウ』など株価指数の動きを予想して売買することで差益を狙う取引
  • 海外の株価指数も円で購入可、売り注文もOK、配当あり
  • 10万円あれば十分にスタートできる
  • 業界最安の手数料、ループ株365で自動売買できるひまわり証券がおすすめ
  • 資金力のある投資家や、資産の投資先を分散したい方におすすめ

日本、アメリカ、ドイツにイギリス。

あなたはどの国に投資してみますか?

ひまわり証券 くりっく株365

くりっく株365の
無料登録はこちら

関連記事:くりっく株365の評判

関連記事:ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【評判】くりっく株365は1日で8,000円稼ぐ猛者も!ひまわり証券が運営するくりっく株365の評判は?1日で数千円稼ぐような猛者もいる様子です!少額でハイリターンを狙いたい人におすすめ。...
【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...
\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA