くりっく株365

【くりっく株365】配当を狙うならおすすめ指数はFTSE100!

くりっく株365の配当まとめ

  • 配当金狙いならFTSE100一択
  • 配当金がもらえる月や曜日は株価指数によって異なる
  • FTSE100なら2月5月8月スタートで水曜日に保有しておくのがおすすめ
  • 配当金は含み益の一部に計上されるため、決済しない限りは課税されない(確定申告も不要)

『日経225』『NYダウ』『DAX』『FTSE100』といった4つの株価指数に投資できるくりっく株365

買いポジションによる配当金狙いで堅実に資産を増やしたい方には、イギリスの代表銘柄を集めた株価指数『FTSE100』がおすすめです。

\今なら2,000円キャッシュバックのチャンス/

くりっく株365の
無料登録はこちら

なおころ
なおころ
初心者の方はくりっく株365の特徴まとめ記事も合わせてどうぞ!
【くりっく株365】特徴や最低投資額などをまとめて解説!日本やアメリカにまるごと投資できる『くりっく株365』の特徴や評判をまとめてご紹介!どんな銘柄を選んでいいのか分からない、そんな投資初心者はぜひご一読を!...

くりっく株365の配当を狙うならFTSE100一択

なおころ
なおころ
それではさっそく、2018年の配当実績を確認してみましょう!
2018年
実績
日経
225
NYダウDAXFTSE
100
必要
証拠金※1
79,842円86,624円44,014円26,805円
配当金
相当額※2
40,834円-4,733円-1,280円22,216円
利回り51.1%-5.5%-2.9%82.9%

※1 必要証拠金は2018年の単純平均(くりっく株365公式サイトのCSVデータ参照)
※2 配当金相当額 = 配当金 – 金利

配当金相当額だけで比較すれば株価指数『日経225』に軍配が上がりますが、年間の利回りで見れば82%を叩き出すFTSE100の圧勝です。

必要証拠金も2万円代とお手軽。インカムゲイン(配当金)を狙った長期での投資にはぴったりと言えるでしょう!

なおころ
なおころ
ただ、ロスカットには注意が必要です。100%を下回らないように(含み損益を考慮した入金額が必要証拠金を下回らないように)資金管理をお忘れなく。
くりっく株365のロスカット比率は?最小取引単位は?気になるポイントをまとめて解説高配当をもらいつつ、海外の株価指数にも為替を気にすることなく投資できると評判のくりっく株365。最小取引単位やロスカット比率など、始める前に知っておくべきポイントをまとめてご紹介!...

くりっく株365の配当を狙うならいつ始めるべき?

くりっく株365の配当金を狙うならいつ始めるべき?

  • FTSE100なら2月5月8月スタートがおすすめ

配当金は、株価指数を構成する企業の決算日に受け取ることができます。

つまり、FTSE100を構成する銘柄の決算月がどこに集中しているのかを確認すれば自ずと答えが見えきますね。日経225と合わせて2018年の実績をみてみましょう!

出典:岡三オンライン証券公式サイト出典:岡三オンライン証券公式サイト
なおころ
なおころ
日系企業は3月と9月に決算が集中する傾向があるため、自ずと3月と9月の配当金が多くなりますね!
出典:岡三オンライン証券公式サイト出典:岡三オンライン証券公式サイト
なおころ
なおころ
一方のFTSE100は2月5月8月とかなり分散されている様子。次章では月内のどのタイミングで始めるのがお得なのかカレンダーを見ながら確認してみましょう!

くりっく株365の配当カレンダーで権利確定日をチェック!

なおころ
なおころ
実際に配当金を受け取るには権利付き最終日に対象の株価指数を保有している必要があります。FTSE100のカレンダーをチェックしてみましょう!
出典:岡三オンライン証券公式サイト出典:岡三オンライン証券公式サイト

日次で見ると水曜日が権利付き最終日となることがほとんど。配当狙いで新たに投資を始める際は、『当日に注文できなかった』などのリスクを避けるために、前日の火曜日までに保有しておくと安心ですね!

なおころ
なおころ
その他の商品や過去の配当実績は岡三オンライン証券の公式サイトが詳しいです。気になる方は合わせてどうぞ!

取引手数料が最安のひまわり証券がおすすめ
くりっく株365の
無料登録はこちら

【ループ株365】ひまわり証券の自動売買システムを徹底解説!日経225を筆頭に4つの株価指数を取引できる『くりっく株365』。ひまわり証券のループ株365を使えば自動での売買が可能です!本記事ではループ株365の特徴や評判をまとめてご紹介!FXよりも馴染みのある株価指数でのほったらかし投資に挑戦されてみたい方におすすめです。...

くりっく株365の配当の税金と確定申告

出典:ひまわり証券公式サイト出典:ひまわり証券公式サイト

くりっく株365の配当金の税金と確定申告

  • くりっく株365の配当金には一律で約20%の税金がかかる
  • 特定口座に対応していないため自分で確定申告をする必要がある
  • 他の副収入を含めた金額が年間20万円以下なら申告不要
  • 配当金は含み益の一部に計上されるため、決済しない限りは課税されない

要点は以上の通り。配当金には20%の税金がかかる仕組みであり、確定申告が必要です。

ただ、決済(購入していた株価指数を売却)した場合の利益が他の副収入と合わせて20万円を超えない場合は確定申告が不要。

そして、特に重要なのは、決済しない限りは配当金をいくらもらっても課税されない点です。長期で保有しつつ配当金を狙う方は、できるだけ決済せずに含み益だけを増やしていく方が賢いと言えるでしょう!

【評判】くりっく株365は1日で8,000円稼ぐ猛者も!ひまわり証券が運営するくりっく株365の評判は?1日で数千円稼ぐような猛者もいる様子です!少額でハイリターンを狙いたい人におすすめ。...

くりっく株365の配当まとめ

くりっく株365の配当まとめ

  • 配当金狙いならFTSE100一択
  • 配当金がもらえる月や曜日は株価指数によって異なる。
  • FTSE100なら2月5月8月スタートで水曜日に保有しておくのがおすすめ
  • 配当金は含み益の一部に計上されるため、決済しない限りは課税されない(確定申告も不要)

長期でコツコツ配当金狙いならくりっく株365のFTSE100は有力な選択肢。配当金が多めにもらえる2月5月8月スタートがおすすめです!

\今なら2,000円キャッシュバックのチャンス/

くりっく株365の
無料登録はこちら

 

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...
\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA