なおころの運用実績まとめ!約300万円を運用した結果は?

本記事で紹介するのは以下の2点。

1つは気になる運用実績。当サイト管理人のなおころが「どんな商品に投資していて、どれぐらい損益が出ているのか?」をまとめてご紹介します!

そしてもう1つは「なおころがどんな流れで投資を始めて今の投資スタイルに至るのか」。投資を始めたいけど何から手をつけたらいいか分からない、そんな方はぜひ参考にしてくださいね。

なおころ
なおころ
投資に関する質問はなおころのLINE@で受付中!直接聞いてみたいことがあれば気軽に連絡してね!

なおころの運用実績【月次で更新中】

投資先投資ジャンル投資額実現利益公式サイト
マネックス証券株式投資300,000円+89,000円公式
ウェルスナビロボアドバイザー280,000円+13,528円公式
CREAL不動産
クラウド
ファンディング
410,000円+2,458円公式
FANTAS
200,000円+1,901円公式
Fundsソーシャル
レンディング
330,000円+4,377円公式
OwnersBook250,000円+4,962円公式
トラリピ自動売買FX550,000円+23,524円公式
トライオートFX300,000円+5,353円公式
ループイフダン300,000円+11,898円公式
合計292万円+157,001円利回り
5.37%(年)

最終更新:2019年12月10日

なおころ
なおころ
運用実績は毎月更新中!ときどき見にきてね!
毎月投資予定の商品
ポロン
ポロン
次章では2017年からスタートしたなおころの投資歴をまとめてご紹介!

⬆︎もくじに戻る

なおころの投資歴【2017年2月スタート】

なおころの投資歴(2017-2019)
  • 2017年
    株式投資に挑戦
    30万円の予算で売買を繰り返した結果、年間でプラス8.9万円。利回りにしてプラス30%をマークすることができました!

    具体的な売買銘柄や保有期間、損益については以下の表をご覧ください。

    あまり知られていない有望株に投資して値上がり益を狙う戦法でした。

    なおころの株式投資実録(2017)なおころの株式投資実録(2017)

    高い利回りの背景にあったのは独自で開発した財務分析エクセルシートです。企業の業績などを徹底的に研究することが好調な投資パフォーマンスにつながりました。

    一方で分析にかける労力も大きく「もっと手間のかからない投資はないだろうか」と探した結果、不動産クラウドファンディングなどの「ほったらかし投資」に目をつけます。

  • 2018年
    不動産CFやソーシャルレンディングに挑戦
    2018年には「投資した後は放置でOK」の不動産クラウドファンディングソーシャルレンディングへの投資をスタートしました。

    予算は月に5〜10万円程度。ただ、投資先物件の人気が爆発し、クリック合戦に負けて投資チャンスを逃すことも多いのが難点です。

    おすすめのサービスは季節のキャンペーンが豊富なCREAL。1万円から手軽に不動産投資をスタートしたい方にぴったりです。

  • 2019年
    ロボアドバイザー自動売買FXに挑戦
    さらに手間のかからないほったらかし投資を次々とスタートさせました。

    具体的には世界の株式や債権に自動で分散投資できるウェルスナビ、カナダドルと円を自動売買してくれるトラリピに多くの資金を投下。年間で5〜10%の利回りが出るなど上々のパフォーマンスです!

なおころ
なおころ
商品別の運用実績はこちら⬇︎
ウェルスナビCREALFANTASFunds
OwnersBookトラリピトライオートFXループイフダン

⬆︎もくじに戻る

なおころの運用実績まとめ

なおころの運用実績まとめなおころの運用実績まとめ

なおころの投資歴

  • 約300万円を運用中
  • 投資利益は15万円ほど
  • 高い利回りも狙える株式投資からスタート
  • 手間のかからないほったらかし投資に移行中

様々な投資を試してみた結果、なおころには管理コストの低いほったらかし投資が合っているなと実感しました。

特に投資初心者の方は分析や研究に多くの時間を割くことは難しいはず。

まずは生活への導入コストが低いほったらかし投資から挑戦するのがおすすめです。

 

関連記事:【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!

【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...