LINEスマート投資

【LINEスマート投資】いくらから?手数料は?よくある質問にまとめて回答!

LINEスマート投資のよくあるQAをまとめてご紹介。

気になる項目だけどうぞ!

LINEスマート投資よくある質問と回答まとめ

  • LINEスマート投資ってどんなサービス?
    ➡︎80以上の『テーマ』にスマホから投資できるサービス
  • 最低投資金額は?
    ➡︎10万円前後
  • はじめ方は?
    ➡︎口座を開設してテーマを売買するだけ
  • 口座開設に必要な書類は?
    ➡︎マイナンバーと本人確認書類
  • 運用したら儲かるの?
    ➡︎テーマと投資スタイルと売買タイミング次第
  • 株主優待はもらえる?
    ➡︎基本的にもらえない
  • 入金は?LINE Payは使える?
    ➡︎リアルタイム入金もしくは銀行振込。LINE Payは将来的に実装予定
  • 手数料は?
    ➡︎テーマの売買時だけ売買代金の0.5%必要。その他は全部無料
  • 確定申告は必要?
    ➡︎特定口座源泉徴収「あり」で申し込むと不要
  • 機種変更後も使える?
    ➡︎iOSとAndroidなら引き続き利用可能
LINE(ライン)スマート投資の評判は?リアルな口コミやメリットをTwitterから収集LINEの新サービス『スマート投資』の評判は?Twitterからリアルな口コミを集めてみました。...

【LINEスマート投資】そもそもどんなサービス?

出典:LINEスマート投資公式動画①出典:LINEスマート投資公式動画①
出典:LINEスマート投資公式動画②出典:LINEスマート投資公式動画②

LINEスマート投資って、そもそもどんなサービス?

  • LINEアプリを通じて『ドローン』や『5G』など80以上の『テーマ』に投資ができるサービス
  • もともとは『FOLIO(フォリオ)』が展開していたサービスであり、口座開設や実際のテーマの売買をスマホでできるようにしたのがLINEスマート投資

個別の銘柄を選ぶ必要もなければ、大きな資金も必要とせず、興味のあるテーマにお手軽に投資できるのがLINEスマート投資です。

投資対象となるテーマもプロが厳選しているものばかり。『今から投資をはじめてみたい、でも何から始めればいいのか分からない』といった初心者の方が投資家としての経験値を積むにはうってつけと言えるでしょう!

なおころ
なおころ
LINEスマートの特徴や投資できるテーマについてはこちらの記事をどうぞ↓
【LINEスマート投資とは?】スマホで気軽に資産運用を始めよう!LINEで資産運用ができる時代に!スマホでテーマに投資する新サービス『LINEスマート投資』についてさくっとまとめ。...

【LINEスマート投資】いくらからはじめられる?最低投資金額は?

出典:LINEスマート投資公式動画③出典:LINEスマート投資公式動画③
出典:LINEスマート投資公式動画④出典:LINEスマート投資公式動画④

LINEスマート投資はいくらからはじめられる?最低投資金額は?

  • 10万円程度でスタートできる
  • 1つのテーマは10社で構成されている
  • それぞれの企業の株を小分けにした『テーマ』を購入するイメージ

LINEスマート投資は最低10万円程度あればスタート可能。15万円あれば間違い無いでしょう。

1つのテーマは10社で構成。それぞれの株を他の証券会社で購入しようものなら100万円は必要ですが、LINEスマート投資なら各企業の株が小分けにパッケージされた『テーマ』を購入できるので安く済むという寸法です。

各テーマは10社で構成されているためリスクも10等分。仮に1社が不祥事などを起こしたとしても残りの9社にも資金が分散されているため、損失も限定的です。

なおころ
なおころ
実際に投資できるテーマは80以上!LINEスマート投資のテーマ一覧記事はこちら↓
【LINEスマート投資テーマ一覧】あなたの興味のある分野はどれ?LINEスマート投資を使って投資できるテーマを一挙掲載。2018年12月時点での登録テーマ数は80以上。あなたの興味のある分野は見つかるでしょうか?...

【LINEスマート投資】やり方やはじめ方は?

出典:LINEスマート投資公式ページ出典:LINEスマート投資公式ページ

LINEスマート投資のやり方やはじめ方は?

  1. FOLIO(フォリオ)で口座を開設(スマホからでもOK)
  2. 口座に入金
  3. テーマを選ぶ
  4. 資産を運用(自動)
  5. リバランス(自動)
  6. テーマを売却

兎にも角にも口座を開くことが先決。FOLIO(フォリオ)の公式サイトからLINEアカウントを使っての登録が簡単です!

もちろん、スマホからでも手続きを完結することもできますが、機種変更時などスマホが一時的に使えなくなる場合はFOLIO(フォリオ)を活用することになるため、PCからFOLIO画面を確認しておくことをおすすめします。

口座の開設が終わればテーマを選ぶだけ!自分の興味や好きな企業などをベースにテーマを選択しましょう。あとは自動で運用してくれるため、自分の好きなタイミングで売却すれば一連の取引が完了です!

【LINEスマート投資】口座開設に必要な書類は?

LINEスマート投資の口座開設に必要な書類は?

  • マイナンバーと本人確認書類(運転免許証やパスポート)

どの証券会社でも必要書類は同じです。

マイナンバーと本人確認書類、手元に準備しておきましょう!

5分もあれば登録完了です。

なおころ
なおころ
ぼくは本人確認書類としていつも運転免許証を提出(画像をアップロード)しています。
【LINEスマート投資】あけおめ!キャンペーンで100人に豪華商品が当たる!【終了】LINEスマート投資が大盤振る舞いのキャンペーンを展開!期間内に口座を開設するだけでLINEポイントがもらえるばかりか、Nintendo Switchなどの豪華商品が当たるチャンス。この機会お見逃しなく!...

【LINEスマート投資】運用したら儲かるの?

LINEスマート投資は運用したら儲かるの?

  • 儲かる人もいれば損をする人もいる

『テーマに投資』とあってお手軽なLINEスマート投資。実際に運用してみた方の声を集めてみると結果はさまざま。投資商品らしく儲かる人もいれば損失を被る人もいらっしゃる様子です。

FOLIO公式サイトを眺めると、テーマによって大きくパフォーマンスが異なるため、本気で稼ごうと考える場合はしっかりテーマの選定から始めるべきでしょう。加えて投資スタイルの理解や売買タイミングの精査も。

個人的には、LINEスマート投資による利益をそこまで求めずに、投資家としての経験値を積むことを目的にスタートする方がおすすめです。考えすぎて泥沼にはまるよりも、気軽にはじめて『なぜ利益が出たのか、損失が出たのか』を考える方が建設的でしょう。

【LINEスマート投資】4つの投資スタイルを分かりやすく解説!LINEスマート投資でテーマを選んだ後に行う重要な意思決定が『投資スタイル』の選定。 投資家が選択できる4つのスタイルと個別株投資...

【LINEスマート投資】株主優待はもらえる?

LINEスマート投資で株主優待はもらえる?

  • 株主優待はもらえないことが多い

基本的に企業は『100株以上保有している株主』を対象に優待を提供していることがほとんど。LINEスマート投資ではそれよりも少ない株を小分けにして安く購入しているため、対象外となるケースが多いでしょう。

もちろん、『1株以上保有している株主』を対象にする企業など、例外もありますが基本的には優待はもらえないと思っていた方が吉です。

【LINEスマート投資のデメリット】スマホだからこそ注意したい3つのポイント今話題の『LINEスマート投資』。気軽に資産運用を楽しめるスマホ投資に果たしてデメリットはあるのでしょうか?...

【LINEスマート投資】入金は?LINE Payは使える?

LINEスマート投資への入金方法は?

  • 銀行振込かリアルタイム入金(みずほ・三井住友・三菱UFJ・イオン・ジャパンネット銀行と提携)
  • LINE Payは現時点では使えない

現時点での入金方法は銀行振込か5つの銀行(みずほ・三井住友・三菱UFJ・イオン・ジャパンネット)のみが提携したリアルタイム入金の2つ。

リアルタイム入金の場合はLINEスマート投資から入金指示を出して即座に手続き完了。手数料もかからないので銀行振込よりもおすすめです。

入金方法についてその他の詳しい情報はFOLIO(フォリオ)の公式サイトをどうぞ!

FOLIO(公式サイト)はこちら

なおころ
なおころ
将来的にはLINE  Payとの連携も。投資がさらにお手軽になりそうですね。

【LINEスマート投資】手数料はどれくらい?

LINEスマート投資の手数料
テーマの売買売買代金の0.5%(税抜き)
口座開設・管理手数料0円
入金・出金手数料
運用手数料

LINEスマート投資の手数料はどれくらい?

  • テーマの売買のみ手数料が必要

LINEスマート投資なら必要最低限の手数料はテーマの売買にかかる売買代金の0.5%のみ。

業界最低水準の手数料であるため、投資パフォーマンスを高めたい投資家にとっては嬉しい限りです。

なおころ
なおころ
入金時はリアルタイム入金を選択した場合のみ手数料が無料!銀行振込は手数料が必要なので注意が必要です。

【LINEスマート投資】確定申告は必要?

出典:FOLIO(フォリオ)公式サイト出典:FOLIO(フォリオ)公式サイト

LINEスマート投資での儲けに対して確定申告は必要?

  • 特定口座源泉徴収「あり」で申し込むと確定申告の必要はない

LINEスマート投資の口座開設時に特定口座源泉徴収「あり」を選択すると原則的に自分で確定申告をする必要はありません。

なおころ
なおころ
還付金がある場合は投資口座に入金されますよ!お手軽ですね。

【LINEスマート投資】機種変更後も使える?

LINEスマート投資は機種変更後も使える?

  • 機種変更時もLINEスマート投資を引き続き利用可能
  • 新しい端末でLINEをインストール後、LINEアカウントの引き続きによってスマート投資の情報も自動的に引き継がれる
  • LINEスマート投資に未対応の機種への変更時は利用不可

基本的に機種変更時もLINEスマート投資の引き継ぎは可能。

一方で、iOSやAndroid以外のOSなどLINEスマート投資に未対応の機種に乗り換える際はスマート投資を引き続き利用することはできません。ここだけ注意が必要ですね。

【LINEスマート投資】よくある質問と回答まとめ

LINEスマート投資よくある質問と回答まとめ

  • LINEスマート投資ってどんなサービス?
    ➡︎80以上の『テーマ』にスマホから投資できるサービス
  • 最低投資金額は?
    ➡︎10万円前後
  • はじめ方は?
    ➡︎口座を開設してテーマを売買するだけ
  • 口座開設に必要な書類は?
    ➡︎マイナンバーと本人確認書類
  • 運用したら儲かるの?
    ➡︎テーマと投資スタイルと売買タイミング次第
  • 株主優待はもらえる?
    ➡︎基本的にもらえない
  • 入金は?LINE Payは使える?
    ➡︎リアルタイム入金もしくは銀行振込。LINE Payは将来的に実装予定
  • 手数料は?
    ➡︎テーマの売買時だけ売買代金の0.5%必要。その他は全部無料
  • 確定申告は必要?
    ➡︎特定口座源泉徴収「あり」で申し込むと不要
  • 機種変更後も使える?
    ➡︎iOSとAndroidなら引き続き利用可能

その他、気になる不安や疑問があれば

TwitterのDMにてご連絡ください!追記させていただきます。

 

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

\1万円からはじめる憧れの不動産投資/

1万円から不動産投資に挑戦できるCREAL(クリアル)』は年間利回り約4%!投資した後の物件管理や細かい手続きは必要なし。ほったらかしでOKです

投資先はプロが厳選した関東圏の不動産。公式サイトではどんな物件に投資できるのか画像や動画で確認できます!(メールアドレスを登録した会員限定の情報も!)

物件価値が下がった場合もCREAL10〜20%を補填してくれるためリスクも限定的。「将来を考えてまずは少額から投資に挑戦してみたい」そんな方におすすめです。

その他のほったらかし投資はこちら↓

【2019年版】ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA