トラリピ

【2019年】トラリピ運用実績まとめ!自動売買FXは本当に儲かる?

通貨ペア評価損益実現損益
第1週カナダドル/円 (CAD/JPY)1,380円+5円
第2週カナダドル/円 (CAD/JPY)-80円+2,509円
第3週カナダドル/円 (CAD/JPY)500円+2,522円
第4週カナダドル/円 (CAD/JPY)-400円+3,036円

投資家の間ではコツコツ資産が増えると評判のトラリピ。本当に儲けることができるのでしょうか?

初心者ならではのリスクを抑えた設定でカナダドル円を運用。2019年3月から実際のパフォーマンスを週次で更新していきます!

マネースクエア(トラリピ)
公式サイトはこちら

【トラリピとは?】FXで資産を運用する方向けの自動利益確定ツールTwitterで話題の自動利益確定ツール『トラリピ』をゼロから分かりやすくご紹介。特徴や最低投資金額、リスクに評判とまとめてどうぞ!...

トラリピの運用実績2019年4月3週目

トラリピの運用実績2019年4月3週目トラリピの運用実績2019年4月3週目
通貨ペアカナダドル/円 (CAD/JPY)
運用期間2019年4月15日(月)〜4月19日(金)
安値〜高値83.45円〜84.36円 (0.91円)
評価損益-400円
実現損益+3,036円
維持率16,477%

トラリピ稼働4週目。今週も絶好調での着地となりました!

累計での実現損益はプラス3,000円ほど。投資金額は55万円であるため月利0.54%、年利に直せば6.5%です!

運用を開始した後はノータッチでOK。ほったらかしでこれだけ増えるなら文句のつけようもありません。

来週から日本は怒涛のGW10連休に突入。国内の株式市場は閉幕する一方、為替市場は通常運行です。

大型連休については前々から各メディアが力を入れて発信しており、投資家の警戒感もかなり強いでしょう。設定してあるトラリピレンジ内での変動は大歓迎ですが、大波乱は遠慮の方向でお願いいたします。

2019年のGWは10連休で国内株式市場も休場!個人投資家はリスク分散の徹底を!2019年のGWは過去最長の10連休。浮足立つ世間とは裏腹に個人投資家には暗雲が立ち込めています。株式市場が長期休場する前にリスクを分散しておきましょう!...

トラリピの運用実績2019年4月2週目

トラリピの運用実績2019年4月2週目トラリピの運用実績2019年4月2週目
通貨ペアカナダドル/円 (CAD/JPY)
運用期間2019年4月8日(月)〜4月12日(金)
安値〜高値83.50円〜84.06円 (0.56円)
評価損益500円
実現損益+2,521円
維持率8,254%

トラリピ稼働3週目。設定や資金に変更はなく、カナダドル/円 (CAD/JPY)をほったらかし投資中です。

今週は新規ポジション(84.00円)をひとつ持った一方、ポジションの確定なし。1週間での値幅もわずか0.56円と小幅な動きとなりました。世界経済が安定している証拠でもありますね。

いくらリスクの低い設定とは言え、あまりに動きが激しすぎると不安になります。安定的な推移は大歓迎、来週もよろしくお願いいたします!

トラリピ初心者こそカナダドル円に投資すべき4つの理由を解説!初心者がトラリピに挑戦する場合、どの通貨ペアを選べばいいのでしょうか?答えはカナダドル円、おすすめする4つの理由を分かりやすく解説します!...

トラリピの運用実績2019年4月1週目

トラリピの運用実績2019年4月1週目トラリピの運用実績2019年4月1週目
通貨ペアカナダドル/円 (CAD/JPY)
運用期間2019年4月1日(月)〜4月5日(金)
安値〜高値82.91円〜83.81円 (0.90円)
評価損益-80円
実現損益+2,508円
維持率16,539%

トラリピ稼働2週目。設定や資金に変更はなくカナダドル/円 (CAD/JPY)をほったらかし投資。第1週で保有していた3つのポジションを決済。2,500円以上の利益が確定しました!

第2週終了時点のポジションは83.50円の1つだけ。維持率も10,000%以上でロスカットラインは66.93円!

かなり安全な設定にしているため、カナダドル/円 (CAD/JPY)にもう少し激しい動きを期待したいところです。

マネースクエア(トラリピ)
公式サイトはこちら

なおころ
なおころ
初めての利益確定はやっぱり嬉しいですね!

トラリピの運用実績2019年3月5週目

トラリピの運用実績2019年3月5週目トラリピの運用実績2019年3月5週目
通貨ペアカナダドル/円 (CAD/JPY)
運用期間2019年3月25日(月)〜3月29日(金)
安値〜高値81.66円〜83.00円 (1.34円)
評価損益1,380円
実現損益0円
維持率5,569%

トラリピ稼働第1週目。2019年初頭に発生したフラッシュクラッシュはもちろん、2002年以降の最安値となる68.42円でもロスカットされない設定です。

ポジションを3つ(82.00円、82.50円、83.00円)持ちましたが、決済トレール「あり」のため実現損益なし(決済回数0)。評価損益が膨らんでいる状況です!

実際に稼働を始めてみて、1週間の値幅は約1.3円と想像以上に小幅な動きをすることが分かりました。かなり安全な設定であるため、もう少しリスクをとっても良いかもしれません。

【トラリピの設定】ロスカットしないための低リスク戦略を公開!「トラリピの口座を開設したものの、どんな設定にすればいいか分からない」そんなあなたにロスカットしないための低リスク戦略を大公開!らくトラ運用試算表を使ってゆっくりと解説していきます。...

2019年トラリピの運用実績まとめ

2019年トラリピの運用実績まとめ2019年トラリピの運用実績まとめ
通貨ペア評価損益実現損益
第1週カナダドル/円 (CAD/JPY)1,380円+5円
第2週カナダドル/円 (CAD/JPY)-80円+2,509円
第3週カナダドル/円 (CAD/JPY)500円+2,522円
第4週カナダドル/円 (CAD/JPY)-400円+3,036円

マネースクエア(トラリピ)
公式サイトはこちら

 

 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

ほったらかし投資おすすめ運用手法12選!消耗せずに資産を増やそう株やFXなど常にチェックが必要な商品とは一味違う『ほったらかし投資』を始めてみませんか?手間のかからない、2019年おすすめ運用手法をまとめてご紹介!...
\1円からはじめる資産運用/