ウェルスナビ

【ウェルスナビの投資先】新興国株VWOとは?代表銘柄・セクターを解説!

05f0e0d27bb4d3c646ee25dc9ece5096

ロボアドバイザー大手『ウェルスナビ』にて資産運用を検討中の皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

ウェルスナビってどんな商品を買っているんでしょうか?

本記事ではリスクが高いと噂の『新興国株(VWO)』をざっくり解説。

なおころ
なおころ
ロボアドバイザーの運用パフォーマンスを上げたい方は商品構成も知っておきましょう!
c243044769d1c639e039cc17d4e0bfd0
ウェルスナビの投資先商品まとめ。ロボは何を買っているのか?ウェルスナビの投資先商品をまとめてご紹介!ロボアドバイザーはどんな商品を運用しているのでしょうか?...

VWOとは新興国の株の詰め合わせ

VWOとは

  • バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETFの略称
  • 中国やブラジルなど世界の新興国に上場している4,660銘柄の詰め合わせ

VTIは米国株をひとまとめにした金融商品でしたが、

VWOの対象は中国やブラジルなど世界中の新興国。構成銘柄は4,600以上。

つまり『VWOを購入すること』は世界中の新興国に手広く投資することと同義ですね!

ホワイトペーパーによればウェルスナビの投資先の中では最もハイリスクハイリターン商品!急成長に期待しましょう!

なおころ
なおころ
もちろん投資のパフォーマンスは採用されている新興国の景気と連動しますよ。よくない経済ニュースが出た時などはリスク許容度の調整も検討しましょう。
93e83f48b6ce57bd7824deaadd0ccf2d
ウェルスナビのリスク許容度を変更してポートフォリオを操作しよう!ウェルスナビの攻略法を見つけてしまったかもしれません。 「完全自動」ではなくなるけど、ある程度投資に慣れた人なら市況に合わせてリス...

ウェルスナビの投資先VWOの対象国・銘柄・セクター

出典:ヴァンガード VWO出典:ヴァンガード VWO
出典:ヴァンガード VWO出典:ヴァンガード VWO

VWOの対象国、代表銘柄・セクター、

  • 対象国上位:中国、台湾、インド
  • 代表銘柄:テンセント、アリババ、タイワン・セミコンダクター
  • 代表セクター:金融、テクノロジー、消費者サービス

テンセント、アリババあたりはよくニュースに名前が出てきますね!

中国、台湾、インドと上位はアジア圏ばかり。

同じくウェルスナビの投資先のひとつ『VEA』は日本を含めた先進国の株も買っていましたね。VWOとVEAの相関はかなり強いに違いありません!

>> VanguardのVWO資料へ(外部リンク)

77e7be0f6f41b44f0a30c40615c294ca
【ウェルスナビの投資先】日欧株VEAとは?代表銘柄・セクターを解説!ウェルスナビの買付商品が1つ『VEA』について分かりやすく解説します!...

ウェルスナビの投資先VWOのパフォーマンス推移

出典:finviz VWO出典:finviz VWO

2016年に底を打って上昇が続いていましたが

2018年は右肩下がりが続いています。停滞感は否めませんね。。

なおころ
なおころ
マネックス証券で個別の中国株を一本釣りも可能!力試しにどうぞ!

>> マネックス証券公式サイトへ

ウェルスナビの投資先VWOまとめ

  • VWOは有名な新興国株の詰め合わせ
  • 中国、台湾、インドの景気に大きく影響を受ける

世界中に広く分散投資できるのもウェルスナビの魅力。資産運用の第一歩にどうぞ!

ウェルスナビの
公式サイトはこちら >>

 

なおころのLINEに登録する

新着記事やキャンペーン情報をLINEでお知らせ。なおころと直接やりとりも可能です。記事のリクエストや資産運用の相談など気軽に使ってくださいね!

 

特典はこちら今すぐ登録

なおころのLINEに登録する

新着記事やキャンペーン情報をLINEでお知らせ。なおころと直接やりとりも可能です。記事のリクエストや資産運用の相談など気軽に使ってくださいね!

 

特典をチェック今すぐ登録する

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿いただいたコメントは、なおころのチェック後に反映されます。日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください(スパム対策)。