IPO

【IPOのメリット】企業・投資家別に利点を分かりやすくご紹介

企業・投資家の視点別にIPOのメリットをまとめてご紹介!

本記事の結論:IPOのメリット

  • 企業:資金調達と知名度の向上
  • 投資家:儲かる可能性の高い銘柄への手間のかからない投資
【IPOとは?】新規公開株の定義や目的を分かりやすく解説『IPO』は儲かるって聞くけどそもそもどんな意味なのか?IPO投資に挑戦する前に、まずは定義や目的を確認しましょう!...

【IPOのメリット】企業編

IPOのメリット企業編

  1. 短期的かつ多額の資金調達
  2. 知名度の向上による信用力強化や優秀な人材の確保

IPOの企業メリット①短期的かつ多額の資金調達

兎にも角にもIPOのメリットとして筆頭に掲げられるのは資金の調達でしょう!

過去最大のIPOと噂されるソフトバンクは投資家から一度に2.6兆円を確保。自己資本として組み込まれるため、財務の安全性が増すばかりか、新しい事業の軍資金としても活用可能です。

なおころ
なおころ
IPOで集めた資金の使い方は、経営者の腕の見せ所と言えるでしょう。
【IPO】ソフトバンクの初値予想まとめ!業績や悪材料から徹底分析過去最大と噂されるソフトバンクのIPO。業績や直近のニュース、Twitterでの評判や口コミに基づく初値予想をまとめてご紹介!...

IPOの企業メリット②知名度の向上

ひとたびIPOとなれば、投資家の目から逃れることはできません。テレビや新聞などでの露出も増え、知名度を向上させる絶好のチャンスと言えます。

知名度が向上することで生まれる代表的な効果としては信用力の強化と優秀な人材の確保が挙げられるでしょう。『上場』のステータスを持つことで銀行はお金を貸しやすくなるでしょうし、人材を発掘・招集するコストも削減が期待されます。

要するに、知名度の向上によって、カネとヒトの巡りが活性化することが大きなメリットと言えるでしょう。

【IPOの条件】取引証券所へ上場するためにクリアすべき項目を解説IPOで証券取引所に上場するための条件とは?企業がクリアすべき項目について分かりやすくまとめました。...

【IPOのメリット】投資家編

IPOのメリット投資家編

  1. 当選すれば75%以上の確率で儲かる
  2. 購入銘柄や価格で迷わない

IPOの投資家メリット①当選すれば高確率で儲かる

詳しくは【IPO投資】人気がある理由は儲かる確率がとっても高いからに譲りますが、近年のIPO投資における勝率は最低でも75%!実に4回当選すれば3回は初値で利益が確保できる計算です。

それゆえ人気・倍率が高く、なかなか当選できないのがデメリットではありますが、当選しやすい主幹事の証券会社を選ぶなど、工夫を重ねつつIPO投資に挑戦しましょう!

【IPO投資】人気の理由は儲かる確率の高さにあり!過去4年の勝率は75%以上!IPOが投資家に好まれる理由は?儲かる確率はどれくらい?そもそもIPO投資ってなんでそんなに儲かるの?...

IPOの投資家メリット②購入銘柄や価格で迷わない

『IPOで新規に証券取引所で上場する』となれば、対象銘柄も決定済み。購入価格も仮条件の上限が公募価格になることが多いため、ほとんど迷う必要はありません。

手間のかかる銘柄分析や売買タイミングの精査は不要。さくっと資産を運用したい方にぴったりです。

IPOの発表から企業が上場するまでのプロセスを分かりやすく解説IPOのプロセスを個人投資家が押さえておくべき用語と合わせてご紹介!IPO投資に挑戦する前に、まずは全体像を捉えましょう。...

【IPOのメリット】まとめ

本記事の結論:IPOのメリット

  • 企業:資金調達と知名度の向上
  • 投資家:儲かる可能性の高い銘柄への手間のかからない投資

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

IPO投資初心者が押さえておきたいポイントをまとめて解説IPOの流れやおすすめ証券会社の選び方など気になるポイントをまとめてご紹介。『儲かる』とうわさのIPO投資、実際にお金を動かす前に疑問点を解消しておきましょう!...
\1円からはじめる資産運用/