ウェルスナビ

【ブログでウェルスナビ 】特徴や運用実績をまとめてご紹介!

資産運用の第一歩として大人気のウェルスナビ

今からロボアドバイザー投資を始めてみたい方に向けて、ウェルスナビの特徴をゼロからまとめてご紹介!記事の後半では実際に運用してみての実績も公開します。

この記事を読んでわかること

  • ロボアドバイザーとは何か
  • ウェルスナビの特徴
  • ウェルスナビの期待リターンやリスク
  • ウェルスナビの買付商品
  • ウェルスナビのリスク許容度
  • ウェルスナビの運用実績

こんな人に読んでほしい

  • 投資、資産運用に挑戦してみたい人
  • ロボアドバイザー投資がどんなものか知りたい人
  • ロボアドバイザー最大手『ウェルスナビ』の特徴が知りたい人
なおころ
なおころ
気になる項目は詳細記事もどうぞ!
あわせて読みたい
ウェルスナビって上場してないの? | IPOでゲットしたいロボアドバイザー企業ウェルスナビを筆頭にロボアドバイザー企業はそろって未上場!IPOで手に入れたい企業ばかりです。...

【ブログでウェルスナビ】ロボアドバイザーって?

ロボアドバイザーとはロボアドバイザーとは

ロボアドバイザーとは

  • 人工知能(AI)が投資家に最適なポートフォリオを提案し、 実際の運用まで行なってくれるサービス
  • 実際の運用まで行うのが投資一任型
  • アドバイスだけ行うのがアドバイス型

ロボアドバイザーのイメージは読者のみなさんの想像通りでしょう。

『完全自動、寝ている間もロボが勝手に資産を運用してくれる』その通りです!

ただ、ロボアドバイザーには2つの種類が存在し、ウェルスナビが投資一任型であることだけは理解しておくと後続の話が頭に入りやすいでしょう。

初心者には投資一任型のロボアドバイザーがおすすめ

投資一任型とアドバイス型投資一任型とアドバイス型

初心者にはウェルスナビTHEO(テオ)などよく目にする「投資一任型」のロボアドバイザーがおすすめですね。

放置しておけば勝手に運用してくれるタイプ。

銘柄選びで消耗したくない、または何から手をつけていいか分からない初心者には最適手と言えるでしょう。

なおころ
なおころ
一方、アドバイス型は資産運用経験者の方が相性がよいかと。あくまで意思決定における判断材料の1つとして活用し、最終的な売買の決定は自分の経験に基づいて下すことが可能です。

ウェルスナビ
公式サイトへ
 

あわせて読みたい
【ウェルスナビの評判】完全自動の資産運用でお金を増やそう!ウェルスナビの運用実績を毎週更新しています!今からほったらかし投資に挑戦してみたい方は参考にどうぞ!...

【ブログでウェルスナビ】ロボアド大手を比較

ロボアド大手の比較ロボアド大手の比較

投資一任型のロボアドバイザーを4つの軸で比較。結論は以下の通りです。

ロボアドバイザー4つの比較軸

  1. 投資対象:ポートフォリオ(投資先の銘柄)がどれだけ多いか
  2. 期待リターン:年間でどれくらいのリターンが期待できるか
  3. 手数料:年間で預かり額の何%手数料が必要か
  4. 最低投資額:最低何円から投資をスタートできるか

ロボアド大手の比較結果

期待リターン(1年後に何%お金が増えそうか?)でウェルスナビの下位互換となる楽ラップは対象外。

手元資金が10万円以上ならウェルスナビ、もっと少額からスタートしたい場合はTHEO(テオ)がおすすめです。

ただ、1万円だと1年後に10%増えても11,000円。ロボアドバイザーに資産形成を手伝ってもらいたいなら10万円以上を準備してウェルスナビに運用してもらう方が吉。期待リターンも高いですし。

なおころ
なおころ
ウェルスナビの期待リターンやリスクについてはホワイトペーパーが詳しいです。お手すきの時に合わせてどうぞ。
あわせて読みたい
【ウェルスナビのホワイトペーパー】商品別のリスクやリターンをまとめて把握!ウェルスナビ投資を検討中の方はホワイトペーパーにも目を通してみましょう!投資先商品のリスクやリターン、リスク許容度別のポートフォリオの配分など、おもしろ情報満載です。...

【ブログでウェルスナビ】どんな商品を運用するの?

ウェルスナビが投資する運用商品は以下の通り全7種類!

また、各商品のリスクや期待リターンは以下の通り。基本的にはハイリスクハイリターンですね!

リスク期待リターン運用開始
米国株(VTI)12.0%6.7%2001年
日欧株(VEA)14.8%7.8%2007年
新興国株(VWO)18.1%8.5%2005年
米国債券(AGG)2.9%2.5%2003年
物価連動債(TIP)4.6%2.7%2003年
金(GLD)16.7%3.8%2004年
不動産(IYR)16.6%6.7%2000年

米国株や日本の株、債券や金にまで分散投資が行われています。

リスクを分散して安定的に資産を増やしたい方にぴったりですね。

ウェルスナビ
公式サイトへ
 

あわせて読みたい
ウェルスナビの投資先商品まとめ。ロボは何を買っているのか?ウェルスナビの投資先商品をまとめてご紹介!ロボアドバイザーはどんな商品を運用しているのでしょうか?...

【ブログでウェルスナビ】リスク許容度とは?

ウェルスナビの買付商品と合わせてリスク許容度もおさえておきましょう。

出典:ウェルスナビのホワイトペーパー出典:ウェルスナビのホワイトペーパー

ウェルスナビのリスク許容度

  • リスク許容度とは:自分が金融商品の値動きをどの程度許せるか
  • 1〜5の5段階で設定可能
  • 数字が大きくなるほどよりリスクをとった運用となる

ユーザーが設定するリスク許容度によってウェルスナビの買付商品が変化します!

リスク許容度を1にすればリスク回避的。仮に10万円投資した場合、リスクの低い米国債や物価連動債を6.5万円ほど買い付けることになります。

一方リスク許容度をMAXの5に設定した場合、リスクの高い米国株や日欧株に6〜7万円投資する攻めた運用に。

なおころ
なおころ
運用しながらリスク許容度を変更してどれくらい値動きの幅が変わるのかチェックしてみるのも面白いでしょう。
あわせて読みたい
ウェルスナビのリスク許容度を変更してポートフォリオを操作しよう!ウェルスナビの攻略法を見つけてしまったかもしれません。 「完全自動」ではなくなるけど、ある程度投資に慣れた人なら市況に合わせてリス...

【ブログでウェルスナビ】運用実績

ウェルスナビの運用実績ウェルスナビの運用実績

投資家VSロボアドバイザーと冠をつけて資産運用バトルを展開中。

お互いの資本は10万円。週次で運用実績を報告をしています。合わせてどうぞ!

なおころ
なおころ
増えたり減ったりしていますね。1年後に6%増えることを期待しましょう。
あわせて読みたい
【ワンタップバイ運用実績】10万円を元手にロボアドバイザーと資産運用バトル投資家とロボアドバイザー、果たしてどちらが優秀なのか?10万円を元手にした資産運用バトルの幕が上がります。...

【ブログでウェルスナビ】まとめ

  • ウェルスナビは投資一任型のロボアドバイザー
  • 10万円預けると勝手に運用してくれる
  • 期待リターンは6%、手数料は1%
  • リスク許容度の設定で買付商品が変化

資産が変動することに慣れるなど、投資家としての経験を積むには手間のかからないすてきな商品ですね。

資産運用の第一歩にどうぞ!

ウェルスナビ
公式サイトへ
 

それではまた、株式市場でお会いしましょう。
すべての投資家達へ。なおころより。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA